スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症対策

稽古中、息が上がってなかなか治まらず、軽い頭痛がしてきたりします。
回転する動作が多い順路の型では、ふらつきが酷くなってしまいます。
熱中症かも?
大人なので自分で調節して、途中で休憩させてもらいます。
今日は後半の組手の稽古は大事をとってリタイアです~~
P1010010_20130714162451.jpg
少年少女は元気だ!
とーこ先生もマブチさんも元気だ!
見習わねば!



熱中症対策には運動後に牛乳を飲むと血液中の???が増加して良いそうです。

熱中症情報サイトで書いてありました~
http://熱中症情報.com/cont2-4.html

乳脂肪分解能力の低いワタシはいつも低脂肪牛乳を選びます。
でも牛乳をストレートで飲むのは苦手。
インスタントコーヒーを混ぜて飲むのがお気に入りですが、
カフェインにも弱くて夜飲むと眠れなくなっちゃう~~
(似合わない弱いもの二つ)
スーパーでみつけたこの牛乳。
P1010008_20130713121730.jpg
薬だと思って我慢してストレートで飲んでみました。
アレ?おいしい!

次の日、普通の低脂肪牛乳を飲んで、
うえぇええ~~
おいしくない!
おいしくない理由は、水で薄めたみたいに薄くって、乳臭さが際立った。
これから牛乳はコレしかないな!



この日、お父さんの転勤で引越ししたハルト&カホから道場の皆に飴ちゃんをもらいまして、
”ありがとう写真”を撮影した画像が道場のブログに掲載されてます。
サマーカットの末ママもちゃっかり写っています。是非お探しください。えへへ。
http://shoutoukarateshouyo.blog.fc2.com/blog-date-20130713.html


ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今日の稽古

今日も今日とて猛暑は続くよってかんじです。
もわっとした空気に加え、末ママ、午前中に大失敗こきまして、
自分が運転してた車を仕事用の軽トラックに接触させてしまい、
どんよりずんどこ気分を引きずってました。
でも稽古は稽古、気持ちを切り替えて!!

水曜日の武道場での稽古。
白帯、色帯、黒帯、それぞれバランスのいい生徒数でした。
基本のとき、ワタシの動きにしんどさを見てくれたのでしょうか。
支部長先生に白帯、色帯さんの立ち方を見てあげるよう言われました。
茶帯、黒帯の力を抜いている子には、とーこ先生から注意が飛びます。

今日は型中心の稽古でした。
しかも、黒帯の大人には号令の稽古も兼ねて!!
挙動数と緩急と気合の出させ方です。
挙動数に気を取られると緩急を忘れ、
緩急を考えると、気合の時の号令を上手く出させられない。。。
順番を追うだけならなんとかなっても、
その上の段階を求められました。

ただの大人から脱して、自覚を持ってね

って支部長先生にいわれてる気がしました。
ぽやぽやと動く子供をなんとかしたい!
と思っているけど、自分はどうなのよ?!って感じですよね。。。

型の稽古で社会人1年生のO君から、
今までまったく意識してなかった動きを指摘されました。

支え受けの肘が伸びてる
深い前屈一直線の立ち方が、一直線に立ててない
鍵突きが肘を開いて突いている

「生意気言ってすみません」
って頭下げられちゃった。
教えてくれて、ありがとーーー!!
言いにくいよね。
言いにくいのに、ありがとう!

小学生を見本にして、動きの手足の角度、
ほんの何センチかの角度の修正で、
ガラッと決めが変わる。
支部長先生が教えてくださいますが、自分に置き換えてどお?
ってそのときは思うんですが、すぐ忘れちゃいます。
そのままずるずると稽古すると、それが癖になって固まってしまいます。
教えてもらって、良かった~~


ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

続 責任

7月初旬で猛暑日記録は10何年ぶりだそうです。
日中はじっとしてても汗がダラダラ流れ、冷たいお茶を飲んでもすぐにのどが乾くって日でした。
「今日の稽古は大変だら。」
旦那にそういわれましたが、
へへ~ん、助信道場にはエアコンがあるもんね~~

でもそんな甘いものじゃありません。
どんなにエアコンが効いていても、流れる汗は止まりません。
でもって、風向きを足元に設定されると、末ママは足首、膝が弱いので、
冷やされた関節が痛くなる~~~
床が固いので気をつけていても、足裏が痛くなるし、
休憩時間に「イテテ」とさすっていたら、息子に、
「すり足をちゃんとやらないからだよ。」
とたしなめられる。。
「何もしなくても痛い歳なんだよ。」
そばにいたDr.S氏が助け舟を出してくれました。
そうそう、気をつけていても、どこかしら痛いんだよ!!
後半の稽古は型でした。
相変わらずポヤポヤと動く茶帯君。
支部長先生に何度も注意されてるのに、ぽや~ぽやぽや・・・
真後ろにいた忍耐にんにんの末ママ。
出来ていなかった技を細かく丁寧に解説&注意をしているのに、
聞いているのか聞いていないのか、聞いてないだろ!!!
「先生が教えてくれてるんだから、ちゃんと聞いてる?」
後ろから肩を叩きながら耳元で言ってみたら、
肩に置いたワタシの手を”ふん”って感じで振り払った~~!
多分、ワタシこのとき、凄い顔してたと思います。

「先生が言ったことに対してその態度は何だ?!」
って感じなことを支部長先生が言いました。
うんうん、支部長先生が注意してたのにその態度はないよ。
「後ろの大人の先生が言ってることは先生の言ってることとおんなじなんだ!」
えっ?
「大人の人はみんな先生なんだからな!
お前も道場に来たらかあちゃん(ワタシ)じゃなくて先生なんだからな!返事はちゃんと押忍っていうんだぞ!」
って我が息子に言ってくださいました。



”微妙な立場”と、ワタシこそが甘えていました。
支部長先生が生徒の前ではっきり言われて、責任重大と改めて痛感です。
今日注意された子も、実はちゃんとできるんです。
注意されればすぐ直るんです。
すぐ直せるってことは、理解して記憶してるってことです。

だから!
もどかしい。
出し惜しみしてどうする!
って、思うんです。
暑いからね~疲れちゃうからねぇ~
仕方ないよね~
解る、解る。おばさんも自分ちでエアコン効かせた部屋で、ぼーっとTVでも見てたいもんねぇ。。

ってそうじゃないでしょ!
いつがんばるの?
今でしょ!!





ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

責任

先に更新したブログを読み返して、反省する箇所がありました。

先生じゃないから責任はない

そう書きました。
でも、支部長先生やとーこ先生からお手伝いを頼まれる立場ですから、

責任があります。


申し訳ありません。
少々興奮して書いてしまい、ちゃんと読み返さずUPしてしまいました。
お手伝いに関しても、
ここはこうしたほうが良い
ここを直したほうが良い
と言っているのですから、
責任感を持って言動いたします。


みんなちゃんとわかっているんです。
力を抜いちゃいけないこと、解ってるんです。
正しい動きとはどうなのか、解っていながら、力が抜けちゃうんです。
言えば、ちゃんと出来るのに!
解らなくて出来ないんじゃなくて、
ちゃんと理解してるのに・・・
もどかしいけど、
本人が自覚していかないことにはどうにもならない。
先生方は目覚めるのを待っている。
それは自分の息子の時に解っていました。
つい興奮して、無責任な書き方をしてしまいました。
本当に申し訳ありません。


ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

今日の稽古

今日の稽古は比較的少人数、しかも子供と大人が同じくらいの人数。
幼年さんの2人以外、茶帯黒帯という感じ。
準備体操の後、いつも、同じ帯の色の子が横一列に並ぶ感じなのですが、
黒帯小学生が幼年白帯さんを一人づつはさんで並んで、隣の子に教えるように、
支部長先生に指示されました。
そしてその後ろに茶帯2人と3列目に一般の大人。
しかし大人が5人横並びになると窮屈なんですね。
そこにM本君登場だし。
ワタシは目の前で、だら~と動く茶帯君が気になって仕方ない。
膝の曲げが足りないとか、拳の握りがゆるいとか、
後ろから声をかけつつ様子を見ていたのですが、我慢できずに茶帯君の隣に場所を移しました。

前日の日曜日の昇段審査で浜松将陽館から受験した生徒、全員合格って吉報。
みなさん、おめでとうございます!!

「次はお前達だぞ。」
って支部長先生の言葉に気を引き締めている子もいれば、そうじゃない子もいる。
なんだろう、どうしてだろう。
自分にはかかわりのない話
そんな他人事みたいに冷めた感じで、ゆる~く動く子に、
オバサン、イラッ
ワタシは先生じゃないから、責任があるわけじゃないけど、
おせっかいな気持ちが我慢できず、
ゆる~く動く子の隣で、
「(気合の)声が聞こえなーーーい」
「休めじゃないよ、膝緩めない」

と緊張感を持続させるために、聞こえるか聞こえないかってくらいの声で言って見ました。
支部長先生の号令がかかるたび、
(アナタのお母さんより年上のワタシが、アナタより早く動いているのよ。がんばらなくてどうするの!)
と心の中で叫びながら、汗だくになって動いてみました。
気持ちは、変わる、かな?
そんな気持ちを解ってくれたのは支部長先生でした。
「どうしてスエムラさんが隣に来たか、わかるか?」
茶帯君に話してくれました。
頷く茶帯君。解ってくれてるなら・・・

2人づつに分かれて回し蹴りの練習。
生徒の奇数でしたので、すかさずワタシが指導員に立候補。
茶帯コンビに張り付きました。
「いっつも先生に注意されてるでしょ!」
軸足の膝を動かさないように固定してあげたり、
両手は構えたままでないと上半身がふらつくし、相手の攻撃を受けるのを想定するんだよ!
と手も口も出すクドクドおばさんになってました。
言いすぎかな?ちょっと不安になった頃、支部長先生が助け舟を出してくれました。
生徒の帯を持って腰を安定すると正しい蹴りが実感できると。。。
そうか。口で説明するより解りやすいです。
そして、上手に出来たら必ず褒める。


後半は4つの型
苦手意識の強い型が覚えられないワタシ。
飛ぶ
のが出てくると、記憶回路がストップするワタシ。
燕飛
がいまだに覚えきれないワタシ。
黒帯もらってから何年たってるの!?恥ずかしい!!
って感じですよね。
いかんです。



ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。