やれやれ

はい、今年もやっと終わりました。
ええ、終わらせました。

確定申告!!

平成25年度は大きな買い物をしたこともあって非常にややこしい申告でした。
土地と建物はもちろん仕分け。
建物の中でも、
建物附属設備
構築物
器具工具備品
とそれぞれ対応年数が違うので減価償却の処理もメンドクセー大変です。
でもそれは記帳指導をお願いしている青色申告会のスタッフさんに教えていただいて準備OK!
使い慣れている弥生会計に日々の取引を打ち込み、それを集計して科目ごとに残高に間違いがないかチェックして、
このチェックが大変なんですよ!!
仕分け項目の打ち込み間違いやら、数字の打ち間違いがざらにあって、
よし!これで大丈夫!
と威勢良くプリントアウトして、、、、、
る、途中で、
ミス発見。がっかり_| ̄|○
間違いを修正して、間違ってるのをシュレッダーにかけて、
絶対間違いない!
とプリントアウト~~~
で記帳指導の日時に青色会館に持ち込みました。
まぁなんてことでしょう。
きちんと指定された日時に行ったのですが、
20人ほど順番をお待ちになっているじゃあーりませんかっ!
出直す
にしても、おんなじだよなぁ。。
まぁ、待ちますか。
程よく暖房の効いいた午後の昼下がり。
暇つぶしのスマホゲームに熱中してれば待ち時間なんて問題ないさ!
と始めてみるも速攻で寝落ちしました
やれやれ
手の空いたスタッフさんが順番に指導してくれるので、
誰が誰を指導してくれるかわかりません。
開業時から10年以上お世話になってるから、ほとんどのスタッフさんと顔なじみだけど、
中には挨拶しかしたことしかない人もいて、
気のおけない方にお願いできるのを祈ります。
で、今回は先の減価償却の指導にお世話になった、超顔なじみのUさんに担当していただきました~
ラッキー!
間違いはないはず!
と意気込んで書類をチェックしていただきましたが、”やはり”計算違いや仕分け間違いはありました。
( ̄▽ ̄;)!!
青色申告は複式簿記ってのなので、一部分修正すると二箇所訂正しなくちゃならない。
_| ̄|○
でもってこーゆーのをやって確定申告書類に決算報告書を添付して、
青色申告控除65万円をゲットするのですね~
順番待ちの時間も入れてかれこれ3時間近くこのオフィスビルのひと部屋で、
帳簿と書類の数字にまみれるとホントーに疲れます。
って指導してくださるスタッフさんはもっとお疲れ。
でも手馴れたもので電子計算機を叩きながら世間話なんかできちゃうみなさんです。
「スエムラさん、すごいね~
よくこれを自分でやってるね~」
とUさんに煽てられますが、会計士さんや税理士さんにお願いする経費が出せないだけなんですよ!
「実はこーゆーの好きでしょ。」
えーーーーーっ!
こんなん大っきらいだよ~~!!
高校生の時、進路相談で就職カテゴリーに事務職って字を見つけただけで、寒イボでて絶対拒否してたし、
小学校のとき通っていた珠算教室は小数点が出てきた4級で挫折してやめたもん。
「ワタシがやんなきゃ誰もやらないから、やってるだけです!」
と鼻息も荒くUさんに言い返したのですが、
出納がきっちり合わなきゃおかしい帳簿の、
おかしいところが見つかって、
きっちり合ったときの快感に病みつきになっているのは事実ですが。。
書類が訂正され下書きから清書に打ち出され、消費税の計算もしていただき
電子申告でサクッと申告を終了することができました。
やれやれ。
昼に来たのに夕方の気配の外気に触れ、気分爽快と相成りました。

青色申告会は土地開発されたビルの一角です。
裏通りの駐車場の近所にはこんなお宅があります。
20140225093749621.jpg
綺麗に手入れされた梅の木がこの時期のお楽しみ。
20140225093749622.jpg
やれやれ。
かぐわしい梅の香りを深呼吸して家路につきましたとさ。

大きい子 小さい子

今年もやってまいりました豆まきの季節。
この日になると生徒が増える。
いえいえ、そんなこと言っちゃいけません。
で、那津実ちゃんがいる。
隣にいる大きな兄さんは、ダレ?
って支部長先生ちの長男くん?
うっそー!!
また大きくなって!!
20140201152209893.jpg
ここぞとばかりに小学生男子が長男くんに群がる、まとわりつく!
小さな時から通っている小学6年の男子は相変わらず長男くんを呼び捨てにする。
「年上なんだから呼び捨てにしちゃだめじゃん。
中学入ってそんなことしたら先輩達にいじわるされるよ。」
と注意喚起しちゃいました。
彼の中ではどれだけ体が成長していても、小さな頃と同じ感覚なんだよね。
気持ちはわかるけどさ。

生徒の数が多いので、今日は茶帯グループを支部長先生が、
そのほかの生徒を那津実ちゃんがみてくれました。
大学の空手道部仕込みの稽古はキレとスピードを要求されるのでおばさんにはしんどいです。
でも、子供たちはとても楽しそう。
みんなのお姉さん的存在だから、注意されると嬉しがる子もいたりして。。

「沢山とったけど、ほとんどライムにあげた。」
と息子が胸を張って報告する。
道場の中で一番年下のライムを気にする息子。
あげたと言いつつこれだけいただきました。
20140201152209989.jpg
帰りの車の中でも食べてましたから、ホントはもっとたくさんです。
私も拾わせていただきました。


大きい子が小さい子に気を配る

先生たちに促され渋々従っていた2年前。
心も成長しているね。



ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索