大会でした 子供達編

同じ学年のこの3人。
ユウト タイヨウ ユキタカ
なぜか気が合うようで、休憩時間は常に一緒にじゃれあってます。
この3人で団体型をやらせたら面白い
そんな支部長先生の指導で始まりました。

型を打たせると、
正確さが命 の ユウト
力強さだったら誰にも負けない タイヨウ
すばしっこいけどキレがイマイチ 雑が目立つユキタカ

3人を足して3で割ったら最高!の無敵になりそうな感じなのです!!!
お互いの良い所を見習って、お互いに近づきあえば、最高です!!!
が、世の中そんなに上手くいきません。
3人とも個性の塊です。
自分を曲げないくても認め合っているから、居心地がいいのか?
フィギュアスケートのペアがすんごく素晴らしい演技をしていても、実はめっちゃ仲が悪くて、喧嘩ばっかしてるって聞いたことがあります。
完成度の高いものを創り上げるには、意見のぶつかり合いが必須でしょう。
仲が良くても、仲良しだから、今一つ突き詰められない。
親の私がイライラしても、ヌル~んと逃げて行く子供達。。
大会当日
稽古中で見てた中と比べると、本番当日が一番よく出来た!
と私は感じたんですが、どうでしょう。
惜しい箇所はもちろんありました。
結果は4位 入賞ならず。でした。
あそこが無ければ!!!
奥歯を噛み締めた末ママでした。


午後の団体組手もこの3人です。
型の悔しさを挽回してくれ!!!
と願った末ママです。
団体組手が始まった時間は、ちょうどどの子も自分の試合が終わった所だったのかな?
コートにゾクゾクと同じ支部の子が集まって、大きな声で声援を送ってくれました。
その声で3人も燃えたようです。
準決勝で負けてしまい、3位決定戦では、大盛り上がりの大声援を背中に受けた3人でした。
鳥肌です。
勝っても負けてもこの一体感を感じさせてくれただけでいいよ。
おばさんは動画を撮るために構えていた画面に隠れて、落涙してましたよ。
20140615205506725.jpg

個人組手を終わってすぐの試合でしたから、
体力的にかなりきつかったと思います。
戦ったのは3人でも、支部全員で勝ち取った3位です!
みんなありがとね。
20140615205506761.jpg

支部長先生が時々、大人に向けてこっそり、
「小さいうちは勝たない方がいい。」
と言います。
勝っちゃうと油断しちゃう。
息子が三支部大会で優勝して天狗になってました。
余裕かましてました。
稽古を怠けたとは思いませんが、変に余裕を感じさせていたのは否めません。
勝って負けて、自分自身で感じ取って、
次どうしようか考えて、次に繋げる。
指導者が責めたてて勝っていっても、
年齢が低いうちはそれでもなんとかなるかもしれない。
自我が強くなる年頃、
もしくはそんな性格の、
小学校高学年には、
自分で考えさせることが必要なんですよね。
勝たなくていいってことじゃないですよ。
ただ誰の為の大会か?なんの為の試合か?
ってことだと思います。


最近、急に伸びてきた子がいます。
2時間の稽古中、ほとんど集中力を切らさず、手の向き、足の角度、
細部を注意してもその都度、
「押忍」
と答え直していました。
その子が初戦で負けちゃいました。
悔しくて体育館の隅で一人でうずくまって泣いていました。
「負けた理由が解る?」
そう問いかけた私に大きく頷き、また泣いてしまいました。
小学校低学年。誰かに訴えるためでない悔し泣き。
いいなぁ。
大会後の稽古で支部長先生にそう伝えると、
「次、勝てばいいんだよ!」
って強い言葉を彼にかけていました。
照れ臭そうに頷いた彼の顔、忘れられないなぁ。
負けて何かを掴む。
それが次の大会で発揮されるか、1年後かもしれないし、3年後かもしれない。
結果よりも経過が重要ですよね。

次、勝てばいい

大会は幾つもあります。
負けたから出たくない
と思わせたら、成長は何もありません。
息子は、
型は決勝出場ならず
個人の組手はかろうじてベスト8
そんな結果でもなにも追及しない先生。
悔しいのは自分が一番わかってる。
そこからどうするのか?


考えさせる

香川師範の書かれた本の中にも、何度もその言葉が出てきました。
引用させていただきます

他人はその人をどうすることもできない。
自分をどうにかできるのは自分だけ

そして

指導者にしかできない最も重大な仕事は
「信じさせること」

心に響きます。



ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

県大会でした 末ママ編

6月15日 県大会でした
2週間前の東海北信越大会の反省を踏まえ稽古に励みました。

自分が選んだ得意型、片足で立つ技が多くふらつくリスクがとても高いんですね~
大会まで日がないのに、とーこ先生に細部を指導され焦っていました。
そんな私に支部長先生が、
「勝ち負けや点数よりも
自分が前回と比べどれだけ上達したか?って確認するのが大会だよ。」
と声をかけてくださいました。
ハイ!頑張ります!!!
稽古の休憩時間に苦手なところを何度も練習しました。

当日
型試合は指定された型と得意型二つの点数の合算です。
指定型は平安二段。後ろ正面を向いた時、観空大と混同して混乱してしまいました!
ありえん(−_−;)
得意型は落ち着いて打つことができ、苦手な箇所が克服できましたが、
結果は、点数は散々です。
この時、先の大会で私を見ていて下さったS先生に、
「前回よりも上達しましたね。稽古たくさんしましたね。」
と言っていただきました。
ありがとうございます。勝ち負けはやっぱり気になります。得点も気になります。
元から運動神経は鈍いし、物覚えは悪いし、身体は動かないし、
そんなダメダメダメの私が、
身の程知らずの型を「やりたい」って言ってそれを認めてくださって指導していただけ、
他支部の先生に声をかけていただけるまでになりました。
"今回"の目標は達成できました。

組手試合は午後からでした。
三支部大会で傷めた左手小指が、未だに痛みが引きません。
組手稽古はずっと見学してました。
大会も棄権も考えたのですが、そこまででもない微妙な感じでした。
自由一本組手は相手との間合いの取り方が難しく、稽古をしたことのない方との対戦は戸惑ってしまいます。
1回戦
2回戦
おお!なんと決勝まで進んでしまいました!
組手稽古を見学してるとき、小学低学年の基本組手の指導をお手伝いさせていただきました。
慌てて技の名前をいい終わらないうちに打ち込んでしまって、何度も繰り返し注意した子のことを思い出しました。
私とおんなじ。
落ち着いて!
落ち着いて!
そして、なんとすべての試合に勝たせていただいたのです!
うっそーっ
生まれてこのかた、体育の成績は水泳のある時期だけは人並みの真ん中だけど、
5段階評価はお情けの2、
スポーツテストはD評価!
マラソン大会は時間切れアウトギリギリ!
小学校の運動会だって3位以内のリボンをもらったのは、6年間で奇跡の1回だけ!
どんだけ運動音痴なんだってくらいだったんですよーーーーーー!
こんな私が、1位の賞状をいただけるなんて!
同じ道場のMさんにおめでとうと言っていただきましたが、ぼーっとしてしまいました。
試合後の挨拶が終わって解散になった直後、支部長先生が、
「おめでとう!!!」
と声をかけてくださいました!
何よりも嬉しかったのは、
支部長先生は斜め隣のコートで審判をされてたはずです。その合間に私を見ていてくれたのでしょう!
表彰台の一番高いとこに立てた。
感無量!!!です!
20140615205506887_2014063015470365e.jpg



ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

東海北信越大会 行ってきました!

最終的に自走になりました。
静岡往復の道中、大抵息子は寝てます。
だから私も睡魔に襲われます。
寝てる息子を尻目にちゃんと運転できるのか?
名古屋往復は必ず友人と一緒なので、楽しい談笑の中の運転なので睡魔とは無縁です。
ふあん!めっちゃ、ふあん!!
距離とか時間とかよりも、一人で黙々と運転できるのか?
それがふあん!!!
と、思っていたとき、支部長先生からとーこ先生達と一緒にと提案されました。
これには旦那も
「一緒に行ってもらえるなら心強い!」
と大賛成、私も大歓迎!
そして息子も仲良しのタイヨウと一緒に行けると大喜び!!!
20140624135527518.jpg
事前にいただいた大会プログラムに、こんな観光パンフレットが同封されていました。
私が長野県で知っている(行ったことある)観光地といえば、
1、松本城
2、善光寺
3、黒部ダム
4、白馬 
ぐらい。。。自然が主でしょ!と思い込んでいたら、
第二次世界大戦の戦火を免れた長野県ゆえ、歴史的建造物が多々現存していると、
初めて知りました!!(スミマセン)
私が大好きな明治大正時代の洋風建造物がこんなに沢山あるなんて
ここ、行きたい。あっ、ここも行ってみたい!え~こんなとこあるんだ~~
今回の目的は観光ぢゃないですよね・・・
でもね。当日入り、日帰りは体力的に絶対無理!
大会参加申し込みをする時点で前泊を計画していました。
できれば前日の昼すぎには松本市内へ着いていて、ホテルのチェックイン時間に部屋に入りゆっくり休息を取りたい。
そんな風に自分で計画していました。


大会結果は満足いくものではありませんでした。
201406012122168181.jpg
息子は型、予選突破ならず。組手はベスト8に残るものの。。。
私は男性40歳以上、女性35歳以上の一般二部にエントリーしましたが、
選手の方々はベテランの先生方です。。。
足元にも及ばない実力でナゼ?と思われると思いますが、出場しないと後悔しちゃいそうで。
長旅の体調管理も今後の課題と勉強になりました。





で、ここから観光のおはなし。
高速道路の渋滞もなく片道4時間少々で往復できました。
不安だった睡魔にも、とーこさんとの楽しい談笑で襲われることなく、無事乗り切ることができました。
見て歩きたい場所も疲れることを考えて厳選して、昼食はやっぱりお蕎麦です!!
20140531175338672.jpg
20140531175338693.jpg
20140531175338794.jpg
おいしいお蕎麦を食べたあと、旧開智学校へ行きました。
20140531175338926.jpg
20140531175338974.jpg
明治時代に建てられた学校です。
20140531175338995.jpg
机の上に無造作に置かれたコレ。
どうぞご自由に
とはどこにも案内されてなかったけど、勝手に自由に触りまくる息子!
20140531175339017.jpg
これが私も現物を目にするのは初めての石版。
紙が貴重だった頃、ノートの替りに使ったものですね~
赤毛のアンでギルバートに髪の色をからかかわれ頭に叩きつけたアレです。
これで頭を叩いたなんて、痛そう。。
20140531175339062.jpg
20140531175339234.jpg
ステンドグラスがはめ込まれた天窓。
日本ではこの大きさのガラスを作る技術がなかった時代に輸入されたもののようです。
興味深かった小学生が描いた絵画。
20140531175339259.jpg
20140531175339318.jpg
20140531175339342.jpg
20140531175339210.jpg

時代によって表現が変わっていきます。
予想はしていましたが、子供にはつまらない場所だったようで急かされました。
もっとゆっくり時間をかけて見学したかったのですが、ちょうどホテルのチェックインの時間になったので移動です。
20140531175339391.jpg
ナビの指示に従って進むと、なんども訪れたことがある松本城が信号機越しに見えました!
こんなふうに運転席のフロントガラス越しに見るなんて、自分の人生の中には絶対ありえないことだと思ってました。
かなり感激!!(撮影は息子)
チェックインを済ませ少し休憩をしてから、夕飯をどうするか考えながら松本駅周辺を散策~
もうひとつの目的地、時計博物館!
20140531214009027.jpg
20140531175339458.jpg
ここなら子供も楽しかろうと踏んだのですが、ダメでした!
あっという間に一巡し持て余した子供の意見に押され、退出を余儀なくされました~
おばさん(´・ω・`)ガッカリ…しょぼん。

20140531175339573.jpg
融雪用の水路かな?綺麗な水が流れてました。
20140531175339503_20140625151915f26.jpg
ここでどこよりも喜ぶ2人。草の葉で笹舟を作って流すって単純なことに熱中してしばらくここを動けませんでした。

かえるのモニュメントで有名ななわて通り。
20140531214008807.jpg
20140531214008757.jpg
私は2006年にもこのカエルに会ってます。また会う事になるなんて、感傷的になる末ママ。
20140531214009004.jpg
この通りの横を流れる川にカジカガエルが生息していたことにちなんでだそうです。

夕食をとるための場所探し。20140531214008447_201406241038330f5.jpg

自分の好きなものを注文しようってことで、駅ビルの中の居酒屋
白木屋
に決めました。
じつは、あまり、期待していませんでした。。。
20140531214009164.jpg
ですが注文した料理のどれもがとても美味しく、もっともっと沢山食べたかったのですが、
欲をかいておなかでも壊したら?と考え控えめにしたんですが、
子供らは本能のおもむくままですよね。ちっ、うらやましい!

とこんな風にすごしたのでした。
長々とお付き合い、ありがとうございます。
んでもって、運転の交代をかってでてくれたとーこさんなのに、一人で意固地になって往復運転した私を許してください。
私を気遣って楽しい話をしてくださってありがとうございました。
自分がどこまで、どのくらい運転できるのか試したかったんです。
自信をつけてどうするって?
そりゃあ、ねぇ。いつも助手席じゃ、ねぇ。
それと私に羽をくれたレッドブルノンシュガータイプ!!
img59109401.jpg
これからの私の必需品です!









ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

東海北信越大会 行く?

6月1日
東海北信越大会でした。
会場は長野県松本市。
参加申し込み、悩みました。
悩む理由はただひとつ。
移動手段です。
何年か前にやはり松本市での開催時 、
焼津や藤枝の道場の方々とマイクロバスに乗せていただいたことがありました。
今回もそのようになっていただけたら、
迷いなく参加表明するのですが、
如何せん、今回はそれはまだ未定と…
うーん
もしバスに乗せていただけなかったら、
もし、自走で行くことになったら…

長野県へは何度も何度も、
なーんども行ったことがあります。
自走で!
ハイ、ツーリングでオートバイでです!
じゃ、四輪では?
自己最高遠方は名古屋ドームか日本ガイシホール。
ってドリのライブ参戦で、です。
この時もこんな距離自分で運転できるのか?
と悩みましたが、優秀なナビゲーションシステムさんがついているのだし、
当選したチケットを無駄には出来ないと決行したのです。
こうも長距離運転に抵抗があるかと言うと、
ママさんにはムリ
って旦那のハンコが押されてたからですよ。
毎年旦那の両親の御先祖様のお墓参りへ行くのに、
運転は旦那オンリーです。
睡魔に負け運転を交代したのは過去に一度、
復路の確か赤塚PAくらいから自宅までだけだでしたね~
ようは同乗時、安心出来ないって感じで(^◇^;)

講習会や大会で何度も静岡に往復して、旦那の信用も少しは得られるようになって、名古屋へも許されたって経緯です。

松本かぁ…

遠いよなぁ…

どうするかなぁ…



最近伸び盛りの息子。
来年中学に上がったら、
きっと部活メインで空手に打ち込めるのは今年最後。
ここは一発かあちゃん頑張るか!!
未知の道じゃないんだから、
もし自走になっても行けるよ!
うん、行ける!うん、大丈夫!
そんな感じで出場申し込みをした次第です。


ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索