忘れてない

損害保険取次業の研修会に行った。
会場は初めて行く場所だった。
車のナビで検索して現着したら見覚えある風景だった。
見覚えがあったけど、思い出せない。
2時間半の研修を終え車に乗り込み、
もしやこの近所では?
とカーナビに文字を打ち込んで見た。
広い敷地のその反対側の、通りを挟んだ向かいをナビは示した。

こんなに近くだったんだ。
一度だけ通りかかったその場所。
その時は、急を要することがあり、立ち寄ることは諦めた。

1年半、街中のオフィスビルの一部屋で楽しい時間を過ごさせてもらった。
その時の先生が、この場所で専属講師として在任されてる。

磐田市新造形創造館
先生はいらっしゃるんだろうか?
平日午後、夕方に近い時間。
ひんやりと落ち着い展示室には彫金細工やガラス作品が並ぶ。
奥のギャラリーには有名な作家さん達の作品が並ぶ。
先生がいるとするならステンドガラスの工房だろう。
展示室を離れ少し歩いて見た。
入り口の反対側の室内に人影が見えた。
(あっ、先生!!!)
ガラス窓の奥に懐かしい顔が見えた。
大きく手を振ったら、気づいてくれた。
ずっとずっと、心残りだった。
毎回の教室で楽しく過ごさせてもらったのに、
きちんと休会の挨拶ができなかったこと。
いつか謝りたい。謝りに行きたい。
そう思って過ごしてきた。
先生と目が合って何から話そう。どう言おう。
そう考えて口から出た言葉は、
「私のこと、わかります?」
何気取ってんだか…とにかく挨拶もしなかった事をお詫びし、また教室に復帰したい旨を伝えました。
またいつか。絶対。
だって、先生のブログにこんな風に書かれちゃったんだもん。
毎月の宿題を、四苦八苦で完成させ、
嬉々としてピアスやネックレスに作り、
それを身につけイソイソと教室に出かける月一回の日。
自分の装いの為に繋げた物を、
「売って見たらいいのに」
と背中を押されて、ハンドメイドマーケットプレイスに登録してしまった。
iichi Chizuru
忙しさにかまけ何ヶ月も新作が公開できない。
それでもご購入を決めて下さった方から連絡が入った。
撮影してデジカメからPCに取り込み、
写ったモニター越しの色合いに納得いかず、何度も撮り直しした。
質感の表現方法は手探り状態。
何百何千何万と作られ販売された既製なら、
購入後のレビューなど通販サイトで確認し検討決断できる。
でも私の作った物はそうではない。
自分の欲しい物を作って、
それを認めて対価を払ってくださる方がいる。
忘れてない。
夢は膨らむ一方だ。

ぐるぐる

お暑うございます。
日中の気温が30度を超えると、日没後でも道場には熱気が残っています。
準備体操だけで大量の汗が吹き出します。
あと1年ちょっとで、かつて信長が言っていた人生の終わりの50歳です。
オンナのこの歳は身体が大きく変化します。
ハイ、更年期です!!!
こーゆーことは大々的に発言した方が精神的にラクになる!
と信じてやまないワタシです。
自分ではどうしようもない身体と心の浮き沈みの激しさについていけず、
加えてこの暑さ。
大変申し訳ないのですが、稽古もままならない時があります。
何故か目が回る
はい、型には沢山回転の動作があります。
とくに順路!
前も多少は目が回ることがあっても、
先生の号令に遅れることはありませんでした。
それが!
この2週間ほど、一つ打ち終わらないうちに、
ぐるぐる目が回って吐き気までするようになってしまいました。
「子供を産んでから三半規管が弱くなった。」
とあるママとお話ししました。
そうそう!自分だけかと思ってましたよ!!
ぐるぐるが治まるまで休憩させてもらいます。

この日は久しぶりに支部長先生の長男君登場でした。
成長してます!

近頃やる気まんまんの幼年のライム。

無号令の抜塞大だってついて来れます!
他の色帯の子達もこの暑い中、集中して稽古してます。

涼しくなったらこのぐるぐるは治るんだろうか…
不安!めっちゃ不安!!!



ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

繕う

リュウノスケから、お下がりでもらった道着がお気に入りの息子。
所々ほつれて傷んでしまったので、大きめの道着を買いました。
なのに!
お気に入りの道着を、
「動きやすい!!!」
と着続け、
ついに前たて襟が裂けてしまいました。




新しいのを着てよ~
そういっても聞かない着ない。
あーそうですか。はいわかりました。
ってことで繕いました。

ついでに脇も

裏打ちの布は以前、自分の道着の丈直しを、
ヒロタさんにお願いした時、切り落とした残布も返送頂きたいとお願いしたら、こちらが同梱されていました。

お気遣いありがとうございます!!
脇や股下はどうしても擦り切れてしまいます。
新しいのに買い換えるにはまだ着れそう。。
そんな感じで、
自分の道着はちょくちょくこんな風に繕って着ています。


にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

日記

ぼつぼつと月に1回しか更新しない時もあったけど、
web上で日記を書き始めて12年目に突入です!!
時々、凹んだり行き詰まったりした時に読み返すと、
不思議と心が落ち着きます。
自分が書いたのに
(我ながら良く書けてる!)
と自画自賛したりしてます。
特に書き始めた2003年の頃の日記は息子が1歳、娘が小学2年。
育児についての愚痴が多いんですよ。
えー、こんなことあったっけ?
うわっ、この写真、今の子供たちと全然違う!!
当時のワタシ、こんな事ぐらいで悩んで大騒ぎして大げさだわ。
でも、頑張ってたよね。自分。
2004年ブログってのが流行りだしてライフスタイルが変わっていろいろ考えさせられることがあって、
気分を変えたかったからここの場所に変えて、つらつらと打ち込んできましたが、
過去に残したものを消さずにいて本当に良かった!
”あの時”の自分はどうだったか。
”あの頃”の自分はなにを考えていたか。
落ち込んでいたりしても、
些細なことで感激したことも、
過去の自分に再会するって新鮮です。
飽きっぽいワタシが続けていられるのは、やっぱり、
「読んでるよ~文章書くの上手だね~」
って言ってもらえるからなんですよね。
先日も初めてお話した方に、
「ブログ読んでます」
って声かけられて、(/ω\)ハズカシーィとなってしまいましたが、
やっぱり嬉しい。
悩んだりぶつかったり、落ち込んだり、這い上がろうとしたり、
自分に向き合いながら活字を拾う。そしてそれを記録する。
2009年8月4日特にこの日の日記は今の私にとても重く意味のある日記。
書き続けて良かった。
残し続けて良かった。
しみじみ感じ入ってる次第です。


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索