FC2ブログ

今日の稽古

大会へ向けての実践的な稽古が続き、
大会へ向けてのボルテージも最高潮に達した金曜日の夜の稽古。
「気合入ってるね~~
と一般のSさんに冷やかされました。
ハイ、気合は大きなほうが良いですから
一人づつ名前を呼ばれて、先生の前で得意型を打ちます。
茶帯はみんな抜塞大を稽古してきました。
ついこの間まで周りを見ながら遅れがちに打っていた子も、
今日は一人で無号令で最後まで打つことができました。
「よく覚えたね
と先生に褒められていました。
息子の番です。
(ああ、娘だ!娘がいる!!そしてバラバラな緩急、重さも無い、寄せ足が歩いてる~~~)
母的ダメだしてんこ盛り!!!
冷や汗が噴出す母でした。
でも、この間注意されたとこは直ってる。。。

抜塞大を打ち終えた後、先生が、
「・・・・・・・・平安五段やってみて。」
(あれ?いい感じじゃないですか?)
「・・・・・・・・平安三段やってみて。」
(まあ、普通?)
「平安の型で好きなのはどれ?」
「平安・・・五段、、です。」

「スエムラさん、スエムラさんから見て、どう思う?」
K先生に聞かれ、素直に、
「平安五段が一番良かったです。」
と答えました。


「段審査のために抜塞大の稽古はちゃんとしないといけないけど、
今度の大会の得意型は平安五段にしような。
スエムラさん、そんな感じでいいですか?」
「はい!!」

「決勝に残ったら、平安五段な!
K先生はもう一度息子に言って下さいました。

「押忍!」
親子そろって返事をしました。

こんな風に大会直前に、ちゃんと確認をしてくだされば、
息子も心構えもちゃんとできて安心できます。









コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索