FC2ブログ

今日の稽古

昨日一昨日と運動会の小学校が多かったみたいですね。
ウチの道場はいろんな小学校から通っている子ばかりなのに、
「昨日、運動会だった~~」
「オレ、おとつい!!」
と良い具合に日焼けした少年たちが口ぐちに言います。
それもあってか、
今日出席した一般のMママと私と大学生君。
3人含めて全員茶帯。
「さあ、今日は茶帯の特訓だ~~
とK先生。
疲れは次の日じゃなくてその次の日に来た末ママ☆。
あまりの眠さとだるさに耐え切れず、家を出る前に10分くらい畳の上でウトウトしてきました。
息子も道場に来るまでのの中でコックリコックリ。
寝入りばなを起されて御機嫌まっさかさまでした。
そんな調子で始まった稽古。
準備体操をしたあと、
抜塞大を全員でK先生の号令で3分割くらいにしてうちました。
いつも最後まで通してから注意をされるのですが、
今日は手の向き、姿勢、足腰の使い方など、
色帯さんがいる時とはまったく違う指導でした。
「型の順番を覚えたら、次は技の意味を理解して型をうつように。」
なんども教えていただいていますが、なかなかうまくいきませんでした。
でも今日みたいに重点部分を抜き出して教えていただくと、
しっかり頭にも体にも染み込みます。
休憩時間、K先生とMママと雑談。
「大会の時、○君の型を見たけど、すっごく上手でビックリしたよ~~
稽古の時から、真剣に頑張れよ!!って言いたかった!!」
なんて話しをしました。
○君、稽古の時はいっつもよそ見をしたり、誰かとつっつきあったり、
自由奔放な子なんです。
「まぁ、子供だからね
3人のパパの顔になってK先生が笑います。
同じ子供で姉弟でも、一人一人性格が全然違う。
そんな話もされました。
うんうん、同じ子供(人間)は一人もいないもんね。

休憩後、一人ずつ、K先生に呼ばれ、前で型をうつよういわれました。
級が下の子から。。
昇級審査の型も見ていただきます。
みんなで一緒の稽古の時より、力を入れて、審査の時のように頑張ります!
息子の番。
あの”歩いていた”交差立ちが治ってる!!
私が直せと言っても、なかなか治らなかったのに~~!!
この前、先生に言われて意識したんだろうね。
抜塞大の最後の手刀受けも角度が悪かったのに、なんとなく治ってる。
「3月の審査の時より上手になったね
と褒めていただき、そのあといくつか注意されました。

私の番。
こうして一人で型をうつことにずいぶん慣れてきました。
大人(シニア)には大人の緩急を意識しましょう。
でも技は決めて力を入れる!
難しい。
前々回の稽古で足を揃える時は必ず閉足立ち
と注意されて、今日はそれをものすごーく意識しました。
で、今日の注意。
山突き3本のあと、正面を向いて振り捨てをする時、正面を向くスピードを上げる。
3回ダメだし。
ゼエゼェ。。息切れ激しいです。
こうして、一人づつ指導されると、待ち時間が長いから、
人の打っている型をじっくり見ながら、
自分の欠点、直さなきゃいけないところとじっくり向き合えますね。

あまり汗をかかなかった今日の稽古。
これは運動会次の日バージョンですね。

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索