FC2ブログ

肉刺(マメ)が・・・

3月3日の稽古中、右足親指の上足底の肉刺がつぶれた。
この日は自由組手の稽古が中心で、
踵を少し浮かせて移動が多かった。
大して汗もかいていないのに、足裏が濡れている様な気がしてならなかった。
足裏を床にこすり付けて、感覚を取り戻しつつ移動の稽古をした。
稽古終盤で気になった右足裏を見ると、
100円玉よりちょっと大きいくらいの肉刺がつぶれていた。
足裏の厚い皮がべろんとめくれて、
新鮮なピンク色の柔らかな皮膚がむき出しになっていた。
それまで何も感じなかったのに、べろんとめくれた厚い皮膚を見たら、
痛さが出てきてしまった。
娘に言わせると、
足裏の重心の置き方が悪いから、そんなところに肉刺が出来るんだ
だそーだ。
そうなのか?
バンドエイドにアロエ軟膏をたっぷり塗って一晩寝たけど痛い。
歩く時、小指側に重心をかけてしまうから、右脹脛外側が筋肉痛になった。
たったこれだけの傷なのに、
たったこれだけの傷で支配される人間。
痛くて気になって靴下を脱いで見て見たら、
しっかり貼ったはずのバンドエイドがずれていた。
これじゃ稽古中には剥がしておかなきゃだめだよな。
テーピング用のテープを買おうか?
そんな大袈裟にすると、きっと師範から突っ込まれるだろうな。
それはやめよう。
明日の稽古に差し支えないよう願ってしまう。

3月5日の稽古
もう開き直ってテーピングはおろかバンドエイドも剥がした。
師範から注意されないよう、右足の重心に神経を注いでみた。
でもどうしても小指側に重心をかけてしまう。
そうすると見事にふらついてしまう。
回って!
の掛け声で足裏に力を入れる。
イテテ
イテテ
ピンク色の新鮮な皮膚が悲鳴を上げる。
筋肉痛よりも関節痛よりも、
100円玉大の肉刺に苦しめられるなんて。
なんか笑える。

コメント

Secret

はい、来ちゃいました~。
ブログ再開、おめでとうございますv-32

重心・・・・、重心ね~、そうかも・・・。
私も自由組手の稽古の時、足の親指の皮が100円玉くらいのきれいな円でぺろんと剥けた事あります。
あれ、痛いですよね~。

それ以降、皮むけ防止にテーピングしてましたよ。
最近では面の皮と共に足の皮も厚くなってきて、ちょっとやそっとじゃ剥けなくなりました。
喜んでいいのか・・・v-13

Re: タイトルなし

v-290かえる母さん、いらっしゃいませ。
やっぱり、肉刺は組手の稽古が多い時に出来るんですね。
小2の黒帯女の子ちゃんの足裏がゴツゴツしてるんです。
年中から稽古している年季を感じます。

> 最近では面の皮と共に足の皮も厚くなってきて、ちょっとやそっとじゃ剥けなくなりました。
> 喜んでいいのか・・・v-13

面の皮の厚さでは私も負けてませんよ~~v-426
稽古メインで書いていきますので、これからもよろしくお願いしますv-437

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索