FC2ブログ

言い訳?反省?勉強?

昨日は県大会でした。
型、組手とも、初戦敗退。
はい、努力不足です。
予選の型は平安3段。
その昔、習い始めたことは大嫌いで大の苦手だった型。
でも、今現在は平安の型の中で一番好きな型になりました。
主審の先生が札を読み上げた瞬間、
やった~~~
と心の中で小躍りしました。
でも勝つことは出来ませんでした。
どこがどうダメだったのか。
自分で思い出して箇条書きできます。
箇条書きできるなら、
なぜ試合のときに実行できぬのだ!
そう、悶々としています。

組手は、ダメですね。
本当にダメでした。
一般二部(ややシニア)の組手は、自由一本。
私は後攻だったのですが、相手の上段を顔で受けました。
相手の動きをじっくり見て、落ち着いて受けようとじっくり見過ぎました。
ばーか!ばーか!ばーか!
初めて対戦する方でしたが、何度も顔を合わせてお話をさせていただいてる方ですから、
その方の試合も見ていますし、間合いの取り方を何度か見ています。
どのくらいの間合いで突きが出てくるか、
試合が終わってから、
ああ、そうだった。
と思い出すようなていたらくぶり。

あ~~毎回毎回毎回毎回
やった~
やりとげた~
よくがんばった~
って言う充実感でいっぱいの試合にしたい!!!




唯一の救いは、
同じ道場の一般の方に、良い型だったよ
と褒められたこと。
そして、上段を顔面で受けてたでしょ~
と、しっかり見ていただいてたことです。
コート近くの応援でなくても、気にしてもらえてて嬉しいです。
それから、去年の西部大会で対戦した方から話し掛けてもらいました。
彼女とは年齢が違う(ヤングの一般)ので今回は対戦しないんです。
わざわざ話しかけに来てくれたって、
すっごく嬉しいです。
同じ道場の方も大会でお会いする先輩からアドバイスを受けていました。
こんな風に大会ごとに、違う支部の方や違う道場の方とお知り合いになって、
”輪”が広がるっていいですよね。




旦那に結果はどうだったかと聞かれました。
いっかいもかてなかったよ
と言うのが精一杯。
「良い勉強になった?」
なんて、言われてもう何も返事できませーーーん。
昔は勝てない試合に意味はない
みたいな事言われたっけ。
勝てなくて凹むけど、凹んで凹んだなりに何かを見つけて次に続けられる。
そうして自分を自分で励ましてモチベーションを上げて行かないと、
稽古は長く続かない。


と、私は思うのです。

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索