FC2ブログ

今日の稽古

今週は月曜日と金曜日が稽古お休みなので、
水、木と続けていきました。
心配なのは私の肩。
道場に着くと、先日受診を薦めてくださったパパさんが。。。
私の顔を見てすぐに心配してくださいました。
骨や関節には異常がなかったことをお伝えして、
「ふつーに主婦してる分には大丈夫なんです。」
と。。。
右手で荷物を持たないようにしたり、
高いところに手を伸ばすような動作はしないでいれば、
痛さを忘れるくらい回復しました。

ですが、稽古のときは慎重に慎重にしています。
無謀かもしれませんが、見学は非常にストレスが溜まります。
どうしても自分の子供に目が行ってしまい、
良く出来たところよりも、
(ああ、あの足ダメじゃん。あの指先ダメじゃん。姿勢悪くてダメじゃん。ダメダメじゃん!!)
と目つきが鋭くなっているようで、息子の態度も硬くなりがちでした。
まあ、たまにはそんなこともいいでしょう。
ダメだしを攻め立てるようなことは、わが道場の先生方はされませんので、
それに見習って、私も口には出さないようにしています。
ですから、先週の水曜日から稽古に”様子を見ながら”復活しているのです。
あの激痛を思い出し、準備体操から自分の肩腕の稼動範囲をさぐります。
先週の水曜日は、拳を握るのもままならず、
引き手ダメ、上げ受けは顔の前までしか上がりませんでした。
コレは出来てコレは出来ないと探りを入れながらの稽古で、
「立ち足だけでもしっかり稽古したらいいよ。」
と、とーこさんにアドバイスをもらっていましたが、
その立ち足もおろそかになってしまいました。
いかんいかん。

金曜日と今週の水曜と、少しづつ稼動範囲が広がって、
今日はなんだかとっても良い気持ちで稽古できました。
茶帯2人づつ先生の前に出て、初段審査要綱の移動基本をしました!
もちろん、私も!私含めて一般3人。
今までの稽古で注意されてきたことを思い出しながら、
丁寧にしよう。
と思ったんですが、あせっちゃってダメですね。
5本目に気合をかけるんですが、私以外長身(じゃなくて足の長さが違うのか)のイケメン君なので、
歩幅がまったく違って、
5本目、間違った?
と気弱になることしばしばでした。
毎回の稽古で先生から注意されたことを、必ずそのときに直すようにと、
稽古終わりの挨拶で先生が話されました。
みんな、がんばろうね!!





私の通っている道場で、4月から出席回数が多い順に精勤賞として表彰していただきました。
1位はユウキ!!
稽古が行われた日と出席回数を概算ですがしてみたら、
なんと約70%
頑張っている本人は勿論だけど、送迎しているご家族に拍手です。

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索