FC2ブログ

今日の稽古

久々の稽古日記です。
今月に入って新しい方がご一緒に稽古されています。
私より年上の紳士の方。
違う流派で経験された方のようで、平安初段、二段は無号令が大丈夫な進み具合で、
娘が非常に意識しています。
もちろん私も!!
まだお話しした事がないので、あまりここでは書かない方がいいかな?
でもその方を指導している支部長先生に感激して書かずにはいられなくなりました。
初段を受ける前、
「早く初段に受かって指導手伝ってもらわなきゃ。」
と先生が話されていました。
はい、私で出来る事ならなんでもお手伝いします!
と答えたのですが、私はいまだ1級でした。
先生が紳士を個別で指導されている間、
先月、初段に受かった男性が移動基本の掛け声をかけます。
いつもの道場でいつも稽古している事をするのですが、
やはりみんなを引っ張るって緊張すると思います。
時々、次は・・・と間があいてしまっても、とーこさんがフォローされ、
子供達もいつもより大きな気合いで盛り上げようとしていました。
いいなぁ、この雰囲気。

子供は見ているだけで覚えてしまう事が、
大人は順序だって理論的に説明される方が覚えやすい。
そんなこともあってだと思いますが、
先生が紳士に細かく説明されてる先生。
紳士はもちろん先生より年上です。
だから説明される言葉はすべて敬語です。
その人が一番理解しやすいよう心配りをしながら指導される先生。
もし先生のお手伝いをするようになったら、絶対見習わなきゃならない。
いつもの稽古の時とは違う緊張感を持ったのでした。

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索