FC2ブログ

今日の稽古

週に6回ある稽古のうち、B道場は体験&初級の少年少女が多くいます。
そこに稽古に行くと、基本の基本が中心になります。
基本をナメている息子は、ちょっとだらけ気味です。
「まじめにやれ!」
声を押し殺してとなりにいる息子を叱ります。
K先生に近い前に体験の私服の少年少女が3列位並びます。
その後ろに初級の少年少女。
一番後ろにT子先生やイケメンのT先生。
つまり先生に前後に挟まれているのです。
緊張!
息子が前に呼ばれ直突き10本を指示されました。
「かまえ!いち!」
「えい!」
「に!」
「えい!」
「さん!」
「えい!」

体験の子達の声はとっても元気が良くって気持ちがいいねえ。
10本やり終えた息子と黒帯のK君が替わります。
「かまえ!いち!」
「えい!」
「に!」
「えい!」
「さん!」
「えい!」


10本終わったK君が列に戻ると、
「始めたばかりの子も色帯や黒帯のお兄さんの真似をして上手になるんだよ」
そうK先生が言われました。

基本を一通り終わって型の稽古です。
K先生、T子先生、T先生が、
一人づつ子供を回って、足の広さ曲がり具合指先を直していきます。
道場を半分に分けて体験の子供達はT子先生T先生が平安初段を指導して、
色帯黒帯はK先生の指導です。
昇級審査に向けた自分が受験する型をK先生の前でうちます。
前回いくつかの注意を受けた息子。

平安四段の最初の後屈立ちの体重移動が出来るようになりました。

体験と白帯の子供達は8時30分で稽古が終了します。
残った色帯以上は組手の稽古です。
子供は子供同士。
一般は一般同士で稽古します。
息子はO君に相手をしてもらい嬉々としています。
嬉しすぎて羽目を外すのではないかと気が気じゃありませんが、
私は私で稽古をしないといけません。
一般の方々4人で交代で、刻み突きをゆっくり間合いを重視して撃ちます。
徐々にスピードを上げて逆突き、ワンツーをくりかえします。
ふくらはぎがパンパンになります。
空手着は水浴びをしたかのように汗でびっしょり。

帰りがけ、見学をしていたO君ママが、
「だいぶ元に戻ってきて、元気になってきたね
と息子に声をかけてくれました。


コメント

Secret

No title

K先生の指導は良いですね^^
息子さんを“先輩”として扱う。
息子さん、頑張らないわけにはいけませんもんね。
末ママ☆親子が、落ち着いて空手に浸れる環境が出来て本当によかったです。

No title

かえる母さん
空手衣に着替えるのを泣いて嫌がっていた息子は、どこへ行ったんでしょう?
って良い変化で嬉しいですv-411
K先生のきめ細かな指導で息子の癖も直りつつあります。
その指導に答えるよう、親子共々頑張ります!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索