FC2ブログ

今日の稽古

寒い日が続きますね。
息子の通う小学校の一斉連絡メールに、ついにインフルエンザ蔓延警戒とありました。
今シーズンはこのままいくのかと油断してましたが、そうもいかないようです。
学童保育に息子を迎えに行ったら、いつもより少しおとなしい息子が居ました。
「頭イタイ、のどイタイ。」
ひぇ~来たか?流行り物に敏感なのは良いけど、流感は勘弁してくれ。
自宅で体温を測らせたら、36.7℃。
平熱じゃん。一安心。
たとえ稽古に行きたくなくても、家に着くなり冷蔵庫に顔を突っ込み、
「なんかなーい?」
と食物をあさるのだけど、それをしない。
覇気もなくコタツに丸くなる息子。
聞けば同じクラスの隣の席の子が、風邪で欠席している。
悩む。
ダラダラと稽古時間を過ごす息子が目に浮かんだ。
「辛いならちゃんと布団に入って寝なさい!」
TVはワンピースの再放送が流れてる。
私の言葉に反抗してTVを見続けるかと思いきや、パジャマに着替えて布団を出してもぐりこんでしまった。
本物だ。(はい、疑っていた母です)

前置きが長くなりましたが、
息子を置いて道場に向かいました。
今日は大人率が高いですね。
柔軟体操、基本のあと、型の稽古。
最初に支部長先生が号令をかけ、次は黒帯一般に一人づつ号令をかけるよう指示されました。
一番端にいた私から
今までに何度か号令をかけながら型をうったことがあります。
そのときは、未熟者ですから上手に出来なくてスミマセン。
と気にせずしていましたが今日は、
大人率が高い=黒帯率が高い
ので
ちゃんとやらなきゃ、間違えないようにしなきゃ
気負えば気負うほど、たどたどしくなる号令。。。自己嫌悪。。。
一通り先輩達が終わって、最後にとーこ先生。
違うよなぁ。
支部長先生の講義が始まりました。
私は挙動数に関係なく、途中で1に戻してしまう癖があります。
平安初段は小さい子に覚えさせる為、
上げ受けや追い付きは3回と覚えやすいように言い換えても良いですが、
基本は10まで行ったときに、1に戻るようにと。。
気合の号令は声の出し方を変える。
号令に合わない子にはあわせるよう教える。
今までの稽古のなかでも、いつも指導されてることだけど、
立場を変えてこんな風に順序だって教えてもらえると、より一層実感できます。
平安、順路のあと、抜塞大、観空大、慈恩、燕飛と続きました。
先輩達、慈恩も燕飛も覚えてる
当然といえば当然でしょうが3ヶ月は大きいです。
覚えることも完璧にしなきゃいけないことも沢山沢山あって、
支部長先生がよく言われる、
はじまり
を実感する今日この頃です。



稽古中、2度息子から電話がありました。
「今なにやってるの?」
「今誰が来てる?」
そんなに気になるなら、稽古にキナサーーイ!
「頭痛いんでしょ、さっさと寝なさい!」
そう電話を切って家に帰ったら、
息子はちゃんと布団に入って寝ていました。
熱もなく咳も出ず。。。まぁ、一安心ですが仮病でもなさそうな感じでした。


コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索