FC2ブログ

卒業

3月10日
吹奏楽部卒業演奏会
P1014584.jpg
卒業する3年と2年の最後の演奏。

P1014587.jpg
1年も加わって最初で最後の合同演奏。
号泣する2年生。
そう、旅立つ人間より残る人間が泣いちゃうのね。
目を真っ赤にしながら鼻水をすすりながら、一生懸命演奏する2年生にもらい泣きしました。
初めての年功序列の先輩後輩に戸惑った1年。
上級生と下級生の間で何かと苦労が多かった2年。(この2年が一番充実してたね)
最上級生になって下級生をまとめる役割を満喫した3年。
平日も土日も、部活部活で夏休みも冬休みも娘の部活の予定を優先で、家族で動くことが少なくなったね~
テストの成績が最悪で恐ろしい偏差値に、
「部活なんて辞めちまえ!」
と旦那に怒鳴られたこと、一度や二度じゃなかったよね~~
でも部活のお陰で娘が一回りも二周りも成長しました。
泣き虫で一度陰に篭ると何もしゃべらなくなる娘でした。
yes、noさえも言えずイライラしたものでした。
それがすっかり無くなって、扱いやすい娘になりました。
「黙って下向いたら終わりじゃん。」
だそーです。



3月19日卒業証書授与式
来賓や校長先生の挨拶の中で、とても気になったこと。
「君達には明るい未来が待っている。君達の進む道には希望が溢れている。」
自分の卒業式や節目の挨拶の中に、必ずそんなフレーズが盛り込まれていたと記憶している。
それが娘の卒業式では、
「この先、越えられないような困難が待ち受けているでしょう。」
去年の3月11日を引き合いにだして、来賓の方々は強く生きなければいけないと語ります。
バブル崩壊後~リーマンショック、そして去年の大震災。
数々の不況と大きな天変地異とで強く生きる力を付けようと、壇上から語りかけていました。
そして何度も繰り返された言葉。
「義務教育課程を修了」
そうなんだなぁ。
私が高校受験するとき、
「高校ぐらいは行かないと社会に出てから苦労する!」
5人兄弟姉妹の一番上の長女だった母は中学卒業後、洋裁学校に通い、なにかと区別されて生きてきたと。。
その流れで高校入学が当たり前の意識でいた私。
娘の同級生に就職をする子がいると。
たとえ中学3年間をすごし、大きく成長してきたとはいえ、まだ生まれて15年しか経っていない。
それでも社会に出て一人前になっていく。
「9年間の義務教育は終わりました。」
卒業生代表の言葉にもありました。
定期テストの前でも、勉強していない娘に、
「勉強したくないならしなくていい!高校、行かなくていいから働け!」
そう言った時も有りました。
義務教育じゃない
って意味を娘はそのとき、どこまで理解していたかわからないけど、
卒業証書を受け取って、じっくり感じて欲しいなぁ。。

担任の先生から一人一人名前を呼ばれて、卒業証書を壇上に上がって校長先生から受け取る。
こんなときのBGMって蛍の光とかですよね。
でも娘の中学は秋の合唱コンクールで歌った時のを流してるんです。
聞けば毎年、年々受け継がれている行事なのだそうです。
クラスが変わればそのクラスの、クラスごとの録音したのを流してる~~
だからコンクール前の練習に熱を入れるんだね。。
名前が読み上げられる。
知ってる名前が呼ばれると、保護者席から一生懸命壇上の生徒を探す。
保育園時代から一緒だった子。
すっかり成長してあの頃の面影が少ないのは男子。
女子はお母さんそっりな子が多かった。
保育園のお揃いの体操服で卒園式を迎えたときを思い出します。
あれから9年たったのね。
卒業生の挨拶と在校生の挨拶が終わって、卒業生全員が壇上に上って最後の合唱。
EXILEの”道”
2012319.jpg
泣くのを我慢して歌ってる子
思いのままに涙を流している子
ハンカチで顔を被ってる子
涙腺が弱くなっているおばさんには刺激が強すぎます。
デジカメのブレを気にしながら、ハンカチを探してしまいました。

式後、娘の担任のK先生と3ショットで写真を撮らせて貰いました。
HIMG00291.jpg
娘の素行の悪さを知らずにいた母親でした。
本当にご心配をおかけしました。
勉強嫌いの娘の進学先を決めるとき、娘の性格を見抜いてアドバイスしていただいて、
希望していた高校に受かることが出来ました。
K先生、お世話になりました。



コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索