FC2ブログ

最近の稽古

部活にいそしむ娘ですが、意外と帰宅時間が早く一緒に稽古に行ける日が多いです。
去年の12月に初段に受かり、それで引退するんだろうな。
と母は思い込んでいたのですが、
「黒帯取ったから辞めたって人に言われるのは嫌。」
だそうです。
熱心な先生に厳しく指導され続けたピアノがあったからこそ、吹奏楽部に入部して自分自身に自信と楽しみを持てた。
それに加えて、受験の時期に初段を受けたことが、心の大きな宝になっているようです。
泣き虫chihoちゃんはもうどこにもいません。

気温が上がって準備体操だけで汗ばむ季節になりました。
移動基本で汗だくになって、休憩時間が待ち遠しくなります。
踏ん張りどころの茶帯(息子を含め)と大会に向けての稽古が中心となっています。
どんなときも力を抜かない。
支部長先生に何度も注意されてしまいます。
力の入らない稽古をしても仕方ありません。
私が汗だくになって真っ赤な顔をしているのに、涼しい顔をしている子もいます。
「なんで汗でないんだよ~]
と、ついつい突いてしまいます。
子供と代謝が違いますからね~~

水曜日、3回目のスポーツ教室でした。
今日から平安初段の練習です。
小学校低学年~幼年さんにはちょっと難しいかもしれません。
支部長先生が手取り足取り教えています。
それを見習って私も小さい子の手とか足とか、後ろから二人羽織のように動かしてみます。
が、子供もそれなりに力を入れているので、上手くいきません。
「手、足、逆だよ。」
後ろから小声で声をかけたり、一人をつきっきりでいるわけにもいけません。
そして、そして、先生の号令で振り向いた瞬間、
私のすぐ横にいた子にぶつかってしまい、足を踏んでしまいまい、

泣かせてしまいました
難しい
本当に難しい。。。
指導員の受験(?)資格は三段に合格してからです。
その意味や重さが良くわかりました。

そして稽古終了後、精勤賞をいただきました。
P1014690.jpg
前期ではもらえなかった息子は大喜び。
「誰のお陰?」
とイジワルな母は息子に言いました。
「かあさんのお陰~~ありがとー」
ですが、私一人じゃぜったい出来ません。
前にも書きましたが、私がいきたくないなぁと思うときも多々あります。
子供の手前、私がズル休みするわけにいきませんから、
ヨイショと弾みをつけてくれるのが子供達です。
表彰されませんでしたが、娘も受験がありながら頑張って出席してました。





コメント

Secret

充実してますね!

 頑張ってらっしゃいますねv-91

 子供たちの相手は気を遣うものですし、「自分の子」というわけにもいきませんしね。
 私は関係なくやってしまうので、家内に「自分のこと一緒にしちゃだめ」と注意されますが....v-394

 例え参加が自由だとしても、そこに毎回出ると言うことは本人のモチベーションが高いからだと思います。
 ご家族でお互いに重いお尻?をたたき合って、でも、道場に行ってしまえば楽しい時間が過ごせる、というのが理想の姿じゃないですかv-410
 子供たちと一緒というわけにはいかなくなってくる年代ですから、身体の調子と相談して頑張りましょうね!

 娘さん、部活続けていらっしゃる様でなによりです。
 「個人持ちの楽器」はなんとか避けられたそうで.....
 ちなみに私は自分でお金が取れる様になって、最初の大きな買い物が「楽器」でした。

 欲しくなっちゃうんですよね~v-388
 3年間、パートが替わらないことをお祈りします!!

空手親バカさん

自分の子がほかの子と悪さをしていると、一番に息子を注意します。
すると、
「オレばっかり怒る!」
と逆切れしますv-356
一人の子が危ないことをしていたら、自分の子と同じように注意します。
っていうか、自分の子じゃないとか、そんなことは頭から抜けちゃうんです。
この前もその子のママがすぐそばにいたんですけど、私が真っ先に、
「危ないからやめなさい!」
って叫んじゃいました。。

稽古については私はまだ指導するとかそんなレベルじゃないですから、
このさきどうなるか解りませんね。

>  ちなみに私は自分でお金が取れる様になって、最初の大きな買い物が「楽器」でした。

親がかりで買ってもらった楽器より数十倍も愛着が持てたでしょうね。
娘もそうなって欲しいです。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索