FC2ブログ

団体戦

先の西部大会でのこと。
息子は型と組手の両方の団体戦に出場させていただきました。
先日の昇段審査で揃って合格できた同級生3人なのですが、
この3人の個性の強さと言ったら、もーたいへん!!
練習し始めた時は(先生!ちょーっと無理があるんじゃないでしょうか?)と、
断念した方が良いのでは?と言うくらいでした。
「3人足して3で割ってちょうどいい。」ってね。
それが段審査の稽古もあいまって、あれよあれよという間に3人の個性が引きあって、
なんとなーく揃うようになって来たのです。
本番大会当日は息子ユキタカが稽古中に何度も注意された、
山突き
が早すぎて入賞ならずでしたが、この3人の団体型は大いに期待できそうなかんじでした。

そして組手なのですが、
小6のサナノ、小5のユイ、そして息子小4のユキタカでした。
学年性別の区分けが自由なのでこの3人になったのですが、
メンバー選抜のいきさつがすごいんです。
小学高学年の男子の一人が都合で出場できなくて、誰を選ぶか悩んだ支部長先生が、
高校3年生のナツミちゃんに選抜を任せたそうです。
サナノもユイも組手は好きじゃない、できればしたくないと以前言ってました。
その2人の運動神経を見極めて女子ならではの導きでナツミ監督が登場なのです。
対戦相手は男子ばかり。
その中で決勝まで残れたのは、ナツミ監督の采配があったからこそです。
身長差があったり学年の違いがあったり、やりにくい部分が沢山あったと思います。
その中で全力で試合後に、悔しくて泣けちゃうほど頑張った女子に拍手喝采でした。



ブログランキング参加してます。ポチッといただけると、励みになります!
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索