FC2ブログ

体罰

大阪で悲しいことが起きました。
部活動の顧問の行き過ぎた指導が、未来ある高校生の命を断ちました。

奮起させるため

顧問はそう弁明したようです。
体罰と合わせて、言葉で責め立てるようなこともあったようです。
大会での成果がある顧問に対して、行き過ぎた指導を止めることができなかった。
顧問を管理する上司からそんな言葉が出たと。。。

勝てばいいのか。
名を上げればいいのか。
勝つためには何をしてもいいのか。
勝つことだけが大事なのか。

自分の命を断つ決意をさせるまで、責めつづけた顧問は、いま何を思っているだろう。

勝つために
奮起させるために
良い戦績であるがためにした指導がすべてなのだろうか。

負けないために

そうして信じて指導してきた結果が、尊い命を奪った。
同じ年代の子を持つ同じ親として、何が正しくて何が間違っているか。
今一度考え、行動を起こそう。
勝つことに執着している指導者の実態を浮き彫りにしよう。
体に傷を付ける行為だけが体罰ではない。
心を傷つける汚い暴言も体罰以上だ。
平手打ちと同時に、汚い暴言も浴びせられただろう。
これはあくまで私の推測でしかないけど、
平手打ちと暴言は絶対同時進行だ。
暴力行為ではないから、暴言は許されるのか。
暴言で心が傷つき、前向きな気持ちを潰された子供を見てきた。

戦績を残しているから
結果を出しているから

戦績を残せず結果を出せない生徒を責めつづけた光景を見てきた。
責められた生徒は他の場所に移った。
責められた生徒は辞めていった。
他の場所に移った生徒に逃げたと言った。
辞めた生徒に逃げたと言った。
逃げる
大いに結構。
責められ心に病を抱え、立ち上がることも出来なくなってしまうより、
選択をし直し場所を替え、し続けられるなら。
その選択に大きな意味がある。

高校となると、部活は生活の全てになってしまうだろう。
主将を降りたい。
部活を辞めたい。
主将を降りても部活を辞めても、高校生活のなかに顧問はいる。
その顧問から庇ってくれる見方を、校内には見いだせない。
どうにかできなかったのか。
誰かが声を上げてももみ消された不祥事。
彼の命と引き換えにでしか表に出なかったのか。

私が見てきた行き過ぎた指導も、
戦績を残した
結果が出ている
と表にでない。

大きな何かが無い限り、表には出ないだろう。

大きな何か
大きな何か
大きな何か

命を立った男子生徒の冥福を祈ります。
私に出来ることは何か。
冥福を祈り考えます。


ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

Secret

No title

痛ましいですよね。
きっとこの子は責任感の強い真面目な子だったのだろうと思います。
逃げ出してしまえばよかったのに、全てを自分一人で受けとめ、自分を消してしまうなんて。
辛かったろうに。
もし、自分の子だったら。
子を持つ親なら、絶対に考えますよね。
逃げ出せばいい!
放り出していい!
我慢しなくていい!
お母さんが守る!
大声で言いたいです。
きっと彼のご両親も同じ気持ちだと。


蛙母さん

本当に痛ましいです。
責任感ゆえの悲劇。
御両親は止まった時間の狭間で、

あの時、どうして・・・

あの時、どうして・・・

と繰り返していらっしゃる。

> 逃げ出してしまえばよかったのに、全てを自分一人で受けとめ、自分を消してしまうなんて。


逃げることも立派な勇気です。
命と引き換えにしていい事なんて何にもないです。
とても良い子。
とても立派な子。
主将としてふさわしい子。
投げ出して良い。
本当にそう思います。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索