FC2ブログ

最近の稽古

水曜日のJ高校武道場の子のなかで、
私がついつい口うるさくしちゃう子に変化が見られました。
幼稚園の年中さんの男の子で、隣に並んだお兄ちゃんや従兄弟君が気になって、
横を向いて稽古をしてしまうので、ミラー動作(末ママ命名)になってしまいます。
お兄ちゃんが右手を出せば、その子は左手を、
先生の指示が、
「左!」
と言っても右がててしまう。。。
休憩時間に、
「右と左わかる?」
「?」
「お茶碗はどっちの手で持つの?」
「?
「右手?えっ、左利き?」
付き添っていたおばあちゃんに聞きましたら、
右利きだそでした。
左右がわからないと、困っちゃうぅ。ね。
去年まで年中さんの左右違い、ミラー動作をその都度、
「ちがうよ」
って後ろから囁くことを何度もしていたのですが、
あんまりしつこく言ってもなぁ。
嫌になっちゃうだろうなぁ。
でもなぁ。
って。
ほどほどにしていたのです。帰り際に
「右左覚えようね~~」
ってお別れしたのです。

って言いながら、このおばさん、末ママも実は小学校2年の夏まで、
右左がごっちゃになって、わかんなかったんでした!!
左右が解んなくても困んなかったし、(/ω\)ハズカシーィと親に言われても気にしてなかったし。
なんで区別つくようになったかっていうと、
2年の1学期の終業式の日の夕方に転んで、道路に着いた手にヒビが入ったからなのね~~
その手が左手でギブスしてる手が”左手!”ってやっと区別ついた!あはは。

って話は置いといて、

その子、最近周りを見て、自分が間違っていないか”自分から”確認するようになりました。
前だったら、違っていることすら解らないって感じだったのですが、
周りを見て”違う”と気づいたらすぐに直すのです。
すごい成長ぶり。
年齢に応じて出来るようになった事を、小さな変化でも心に留めておきたいです。
稽古終わりの時、とーこ先生も褒めていました。

白帯の幼年、小学校低学年の子達。
この寒い中、素足に空手着を着て道場で稽古に来る。
それだけで、
合格!
っておばさんは思います。


ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索