FC2ブログ

大会でした

5月19日
静岡県大会でした。

この日は前の日から緊張してました。
その緊張は当日も続いてました。
明け方3時過ぎに目が覚め、そのまま寝付けず起きる時間になってしまいました。
なんでかな?

行く時も第二東名の浜北ICから行くつもりだったのに、浜松西ICで高速に乗ってしまい、
浜松ICから第二東名を目指すってあほらしい行動になってしまいました。
なんでだろう。

今日は支部長先生が用事があって不在です。
とーこ先生は審判のお仕事があります。
支部長先生がいても、大会当日に細かい指示は出さない支部長先生です。
それが私にとってリラックスなので、よいのですが、
会場について、準備体操をするにしても、
悪ガキどもは言うことを聞かず、
てんでバラバラ声も出さない。
寝不足も相まって、朝からイライラのしっぱなしでした。
こんなとき、私以外にリーダーシップをとってくれる人がいたら。。。
ふぅ。。
出場クラス一般三部の試合の順番が一番と知り、緊張はMAXになって、
こんなに緊張したのは、久しぶりです。
対戦相手はワタシより20先輩の尊敬し続けてるシバタさん。
緊張MAX。。。
予選で負けました。
平安初段だったのですが、序の型とごっちゃになり、
2挙動目を追い突きではなく、上げ受けしてしまったのです!
悔しい!
子供達にあんなに間違えるなと言い続けたのに、自分が間違えた。。。
悔しくて自分が不甲斐なくて、悔し涙が出そうになりました。
試合が終わってからシバタさんから、初段審査のときよりずっと上手になっている。
とお言葉をいただき、腰も落ちていて良かったよと褒めていただきました。
そう褒めていただいて、悔し涙もいいけれど、はい、次!と気持ちを切り替えることにしました。

昼休憩をはさんで組手の試合。
出場選手4人のうち、お一人が棄権。
3人でトーナメントだったのですが、ワタシ不戦勝で同じ支部のマブチさんと決勝戦。
マブチさんとは普段の稽古から、何度も何度も自由一本組手の練習をしています。
「二人の間合いは詰まりぎみ」
と、支部長先生、とーこ先生から指摘され、
大会前にお互いに練習したのです。
その練習の成果を出す日です。
対戦結果、引き分けになったので再試合で、ワタシ負けました。
うーん(。-_-。)これまた悔しい。
試合前、シバタさんにアドバスもらってたのに、実践できなかった?
焦っちゃうんですね。
落ち着いてできないんですよね。
技の名前を言う前に、動いてたし。反省の日々です。



にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索