FC2ブログ

子供の回復力

毎日湿布を取り替え、就寝前だけ痛み止めを飲み、
固定された右腕を、
「イテテテ、イテテテ、イテーーーッ!」
左手で添えながら着替えをしていた息子。
指先は浮腫んでパーもグーも出来ない。
それでもほとんどのことを片手で自分でこなして、
無理、出来ない!
って言ったのは、イージーパンツの前紐を結ぶとこだけでした。
健気な息子やのぉ。。
湿布を張替え包帯を巻きなおす度、
「イデェ、イデデデ、痛いじゃん!」
と文句を言われるワタシ。
このまま、動かせなくなったら、どうするよ!
不安でいっぱいでした。
月曜日の稽古は見学だけでいいから行こうと誘っても拒否。
この日はワタシの体調も優れず欠席しました。
(2週続けての大会&このドタバタ。。疲労溜まっとります。。)

水曜日
さすがにワタシもちゃんと稽古に行かなきゃいかんと、
息子は私服で見学に引き連れ出席しました。
「どうした?大丈夫?」
道場の生徒たちに代わる代わる質問され、心配され、気にしてもらいました。
この日は一般の男性2人が参加されてました。
「オレもやりてぇ!早く治んないかなぁ。」
休憩時間に息子がつぶやきました。
そうね、早く治るといいね。
7月に行われる全国大会、息子は出場する気マンマンでしたが、
この肘が治る見込みもないし、無理はさせたくないし、
なにより息子の行く気が消沈してしまいました。
残念、非常に残念!

痛みは日に日に少なくなったようで、昨日はすんなりグーパーできると、
夕飯もお箸を使って食べていました。

今朝、
「もう治った!治った!!」
と一人ではしゃいでおりました。
今日は学校で田植えがあります。
息子の小学校は、
毎年もち米の発芽から田植え~稲刈り~脱穀~精米~餅つき
を地域の方々と一緒に伝統としています。
その作業は5年生が主になって行われます。
運動会を見学していたので、この田植え作業にはなんとしても参加したい息子。
「田植えしていい?痛くないからしていい?いいよね。」
念を押しますが、どうしたものか。。
とにかく受診しました。
もう一度レントゲンを撮って診察されましたが、
あと一週間は運動を控えなさいと支持されました。
そうは言っても、子供ですから、じっとしていないことでしょう。
「痛いと思ったらやめときなよ。」
浮かれている息子にそういうしかありません。
まぁ、ほぼ治ったって事でいいでしょうか。

コメント

Secret

No title

・・・きっと、田植えしちゃうだろうな・・・
痛みが出たら、中止決断出来るといいけど
子供って、止まんないからねぇ(汁

まりあさん

やっちゃいましたよ。
それ用に着替えを持っていったので、”安心して!”全身泥だらけ。
学校で体を洗って着替えて帰ってきましたが、耳の穴の中にも泥が入ってましたヨv-356
聞いたら、田んぼに入ってすぐ転んだって!
「女子は誰も転ばないんだよ。」
「泥だらけになるのが嫌だから、転ばないように慎重にしてたんだよ(っ・д・)三⊃)゚3゚)'∴:. ガッ」
とツッコミを入れておきました。
痛いとか言わないところが子供でオトコなんでしょうね(汁



> ・・・きっと、田植えしちゃうだろうな・・・
> 痛みが出たら、中止決断出来るといいけど
> 子供って、止まんないからねぇ(汁
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索