FC2ブログ

こんなつもりじゃ なかったんです

毎日暑い日が続きます。
暑くてうっとうしいものに、伸び放題の髪の毛があります。
ワタシ、美容院ジプシーなんです。
やっと落ち着ける美容院が出来たと喜んでいましたが、
気に入っていた美容師さんが退職されたあと行きましたが、
オーナーの美容師さんは・・・
ワタシ、テクニックとか良くわかりません。
カットが上手とか良くわかりません。
ただ、白髪染めとカットで3,4時間を過ごすその時間を、気持ちよくすごしたい。
そんな感じです。
前に美容院に行ってから1年がたってしまいました。
伸び放題はゴムでくくり、白髪は自分で染めてやり過ごしてきました。
さすがにこの暑さに加え湿度。
ゴムでくくっても暑苦しい。
絶えられずにネットで見つけた美容院にいってみました。
とりあえず、カットお願いします!
まあ、美容院ですから、どんな感じにしたいか聞かれます。
「手入れが楽な髪型でお願いします。」
そう言ったら、気持ちは解りますが、、、と否定されちゃった。
手入れが楽=年齢プラスα
になってしまいがちです。
とやんわり言われちゃいました。
そしてそして一番気にしていたことを、やんわりズバッと言われちゃいました。
若い頃、剛毛で髪の量が恐ろしく多く、大流行した”バレッタ”を受け付けない髪の量でした。
髪をまとめて、パチンとはさんで留めると、瞬間で弾けてしまうのです。
それなのにそれなのに、
いつのころか40過ぎた頃からか、弾けるどころかどんな髪留めでもチャンと収まって、
ものによっては、スル~と抜けてしまうのもあったり、
薄毛になりました。
はい、それをやんわり指摘されたのです。。
前髪は伸ばしてセンター分けで耳にかける。
そのスタイルを何年続けてきたか。
その分け目の地肌が痛んでますと。。。
はぁ。
髪の毛の傷みはもう死んでしまった組織だから、切ればいいんです。
でも生きている地肌を大事にしないといけません。
分け目を付けない髪型にしましょう!
と提案されました。プロの言葉には逆らえません。
そんな大げさなことじゃないけど、変化が欲しかったのは事実ですからね~
提案されるままにバッサリきりました。
ブローされる前の鏡の中のワタシは、
バナナマンの日村か、ハリセンボンの近藤春奈か。。。
失敗した
鏡の中のワタシの顔は引きつってました。
心の中は号泣です。

それがブローが始まると、アラ不思議!
やっぱりプロは違います。
ワタシの髪は母親譲りの癖毛で、今までは長さを保ってその重みで癖を出さないようにしていました。
今回は真逆です。
ほおぉ。。
若々しいを通り越して、幼くなってしまったのでは?
そんな不安がよぎりました。
確かにバッサリ切りました。
予想以上に周りの反応が大きく反響も大きかった。
それが、”切って良い”って意見ばかりなのに驚きました。
そっか。
守りばっかで自分じゃ解らないことってあるんだな。
さすが、プロの手!

コメント

Secret

新しいヘアースタイル、
とても良くお似合いですよ(^^)

にゃんちー様

お褒め頂きまして、ありがとうございます。
にゃんちー様とは?お名前とお顔が一致せず困っておりますv-356


No title

画像うPきぼんぬ
(・・・真似してみた。)

まりあさん

> 画像うPきぼんぬ
> (・・・真似してみた。)

真似された~~v-12
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索