FC2ブログ

続 責任

7月初旬で猛暑日記録は10何年ぶりだそうです。
日中はじっとしてても汗がダラダラ流れ、冷たいお茶を飲んでもすぐにのどが乾くって日でした。
「今日の稽古は大変だら。」
旦那にそういわれましたが、
へへ~ん、助信道場にはエアコンがあるもんね~~

でもそんな甘いものじゃありません。
どんなにエアコンが効いていても、流れる汗は止まりません。
でもって、風向きを足元に設定されると、末ママは足首、膝が弱いので、
冷やされた関節が痛くなる~~~
床が固いので気をつけていても、足裏が痛くなるし、
休憩時間に「イテテ」とさすっていたら、息子に、
「すり足をちゃんとやらないからだよ。」
とたしなめられる。。
「何もしなくても痛い歳なんだよ。」
そばにいたDr.S氏が助け舟を出してくれました。
そうそう、気をつけていても、どこかしら痛いんだよ!!
後半の稽古は型でした。
相変わらずポヤポヤと動く茶帯君。
支部長先生に何度も注意されてるのに、ぽや~ぽやぽや・・・
真後ろにいた忍耐にんにんの末ママ。
出来ていなかった技を細かく丁寧に解説&注意をしているのに、
聞いているのか聞いていないのか、聞いてないだろ!!!
「先生が教えてくれてるんだから、ちゃんと聞いてる?」
後ろから肩を叩きながら耳元で言ってみたら、
肩に置いたワタシの手を”ふん”って感じで振り払った~~!
多分、ワタシこのとき、凄い顔してたと思います。

「先生が言ったことに対してその態度は何だ?!」
って感じなことを支部長先生が言いました。
うんうん、支部長先生が注意してたのにその態度はないよ。
「後ろの大人の先生が言ってることは先生の言ってることとおんなじなんだ!」
えっ?
「大人の人はみんな先生なんだからな!
お前も道場に来たらかあちゃん(ワタシ)じゃなくて先生なんだからな!返事はちゃんと押忍っていうんだぞ!」
って我が息子に言ってくださいました。



”微妙な立場”と、ワタシこそが甘えていました。
支部長先生が生徒の前ではっきり言われて、責任重大と改めて痛感です。
今日注意された子も、実はちゃんとできるんです。
注意されればすぐ直るんです。
すぐ直せるってことは、理解して記憶してるってことです。

だから!
もどかしい。
出し惜しみしてどうする!
って、思うんです。
暑いからね~疲れちゃうからねぇ~
仕方ないよね~
解る、解る。おばさんも自分ちでエアコン効かせた部屋で、ぼーっとTVでも見てたいもんねぇ。。

ってそうじゃないでしょ!
いつがんばるの?
今でしょ!!





ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村

コメント

Secret

No title

子供って・・・・
どうやったら力出してくれるのか
計りきれないところあるよねぇ
まま先生、こらえてこらえて。

まりあさん

> 子供って・・・・
> どうやったら力出してくれるのか

ホントにねぇ。。
道場にいる時間だけじゃなんともならん気がします。
子供って時間の大切さとかピンと来ないみたいで、
せっかく稽古に来たんだから、その時間で何か一つでも完成させて持ち帰って欲しいんですね。
いつもいつも同じこと注意されてて、成長している所を必死で探して、
それをあえて隠すような行動しちゃったりして、
あーもったいない、もったいない。
送迎してる家族の気持ちを考えると、残念でならない。
その気持ちを切り替えさせるのは、道場の中だけじゃ無理なのかなぁ。。。。。
と考えちゃいます。
叱り飛ばして無理やりやらせることは簡単だけど、
それじゃ身につかないし長続きしない。
この日までになんとか。
って期限付きならなら簡単じゃない。
それじゃぁダメなんだよね。。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索