FC2ブログ

苦痛

2年前の夏、使っていた携帯電話の調子が非常に悪くなってストレスになっていた。
時流もあり、スマホデビューをしたのだけど、これまた慣れるまで時間がかかった。
「こんなことなら調子が悪くても壊れかけの携帯電話のほうがよかったわ!!」
と叫んだものでした。
見た目の雰囲気だけで選んだコレ
p003
見た目だけで選んだので、今にして思うととても残念なスペック。
本体メモリ~が262kb。
文字入力に悪戦苦闘し、メールのやりとりに時間が掛かり、
ちょっと触れただけでも通話になっちゃって、
「着信あったけど、なに?」
と電話がかかってきたり、
それでもTwitterとかFacebookとか写真撮ってすぐUPできるし、ネットを開くのは、とっても手軽で、
まるで手のひらの中にパソコンがある~~~
とウキウキでつかっていたのですが、
あるとき、警告アイコンが消えなくなり、メールの受信ができなくなりました。
「本体メモリー不足」
なぬ?
100件ちかいメールをそのままにしていたので、
いらないメルマガ削除!
業務連絡削除
削除!削除!
と次々消しても警告アイコンは消えない!
撮りためてた画像はPCに移動!
でもよく考えると撮った画像は、SDカードに保存する設定にしてるんだよね。
ひとまずそれでなんとか警告は消えたけど、
アプリのアップデートがされるたび警告アイコンが出てくるようになって、
こりゃまずい!
教えてグーグルさんって探してみたら、キャッシュや履歴やcookieを消去するといいってあったから、
消去消去消去!
デフォルトの自動アップデートも手動にして使わないアプリも削除削除!
でもね、この機種、出荷時からたーーーくさん可愛らしいアプリがいっぱい入ってるの~~~
警告アラーム鳴るたび、削除!消去!を繰り返してたら、
4sを使っている娘が鼻で笑う~~~
「初心者スマホだからしょうがないよ
だから自分で選んだアプリを入れるiPhoneがいいんだよ~」
ちっ、女子高生の情報網は恐ろしく、携帯電話の機種変更にしても、ミュージックプレイヤーのクチコミにしても、
的を得たことが帰ってくるんだ!!
携帯電話からスマホに変えるときも、迷わずiPhoneと言い切った娘。
はいはい、ワタシも知っていたら、そうしました!
こんな可愛らしいアプリなんて使わないよ!
ワタシが欲しいのは家計簿とか、スケジュール管理とかなんだよ~~
欲しいアプリも入れることができず、
とにかく使わないもの、いらないものは削除削除なのだ。
一部アプリはSDカードに入れれるんだけど、一番使うのは本体じゃないとダメなんだ。

当然、バッテリーの消耗は激しい。
常に充電器を身近において、停電なんてあった日にゃ~凹む。。
そうしてこうして使っていたこの半年。
毎晩充電器をセットして就寝するのですが、
起床アラームで見てみると、
「充電 59%」
なぬ~~~~~!!!!
おまけに特に使うアプリのアップデートをしたら、
「メモリー不足で読み込み不能」
とかなって、
そうすると他のアプリも全く使えなくて、
普通のメールも受信できない状態になって、
使えるのは電話機能だけってなって、
まぁ、電話なんだからそれならそれでも仕方ないか。。
ぢゃない、そうぢゃない!
スマホはワタシに取って必要不可欠なものになっちゃった。
のです。
使い慣れたアップデートされたアプリを諦めて、
使いにくい初期設定アプリでメモリー空き容量を増やし頑張ってます。
あ~~
あ~~
イライラする~~~


余談ですが、
テレビを見ていた息子があるCMに食いつきました。
「かあさん、命の母A 飲んでる?飲んだらいいよ。」
くっそー
なんて的得てるんだ




ブログランキング参加しています。ポチっとしていただけたら励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメント

Secret

同感!!

思いっきり同感です!!
私の場合は、ママさんのも加え タッチパネルが上手く起動しないんですv-406
なので、かかって来た電話は~呼び出し時間に間に合わず留守番センターへv-356
ダイヤルを回してもちゃんと答えてくれないv-356v-356
メールも誤字脱字は当たり前v-356v-356v-356

だから、ガラ携に変えようと計画中ですv-392

toshichy98さん

> 思いっきり同感です!!

そうそう、出ようとすると反応しない。
かけようととした時も無反応!!
ガラケーですか。。
考えますよね~
こんなに苦労していても、私は性懲りもなく・・・
アハハv-356
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索