FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬語

日本語には敬語っていうのがあって、
これが自分の身を”守る”ときがあるって小さいうちから教えたいと思っています。
娘が中学生になる前、同級生のママからこんなことを聞きました。

知り合いのお子さんが、
幼馴染で年上の子に、中学に入ってから小学校時代と同じように話しかけたら
「ナマイキ!」
って上級生いじめられるようになった。

まっ、いわゆる「タメ口」ってやつですね。
不思議ですよね~
型にはめられるのが大嫌いで、我が道をゆく!
ってイメージの中学生くらいの年齢の子が、
日本独自の敬語にこだわるって。
学年一つ違うだけで先輩後輩のけじめをきっちりつけて、
敬語を使えない子は、
「タメ口聞いてナマイキなヤツ」
って弾き飛ばされる。

それが最近息子が意識するようになって、
自分が小学校高学年になってきたら、
「アイツなまいきなんだよ!」
なんて年下の子を卑下するような言い方をするようになってきました。
生意気って。。。
母は苦笑するしかありません。
「じゃぁ自分はどうなの?先生や先輩にちゃんと敬語使えるの?」
「敬語なんて習ってな、い、・・・あっ、3年の時習った・・かな?
アイツ習ってるのに使ってないじゃん!」
なんだか会話の論点がズレていますが、
たかだか11歳の子供でも、言葉遣いを気にするなんてとても不思議でした。
まぁ、ワタシが常々そんなことを口に出しているからかもしれませんが。

食卓で子供たちに、
「醤油!」
と言われたら、あなたならどうしますか?
「ハイ」
と言って取ってあげますか?
ワタシは絶対しません。
「醤油がどうかしたの?」
そう聞き返し、取って欲しければ、
「醤油、取ってください」
と言わせます。
お仕事を持ち、家事育児に追われるお友達のサイトで、
”わたしはお手伝いさんや家政婦じゃない”
って一文を見つけたとき、
自分のイライラがどこにあるのか見出しました。
たとえ母子でも人に何か頼む時はきちんとした言葉で伝えるべきだ。って。
言葉遣い一つで人間関係はうまくいく。
大事な子供を守りたいなら、言葉遣いを身につけさせよう!
なーんて。
小さい子から、
「おねがいします。」
「ありがとうございました。」
なんて言われたら、おばさんなんでもしてあげたくなっちゃうよ。
タメ口って言葉あんまり好きじゃないけど、
謙る言葉は大切だよね。


コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。