スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末ママ スズメバチに刺される!!

日々猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか?
7月の全国大会のこととか、諸々ご報告したいことを抱えていますが、
先の日曜日の出来事です。

自治会作業の草刈りで、
スズメバチに頭を刺されました。
生まれて始めてハチに刺されました。
ですからアナフィラキシーショック等は無いと自覚してました。
数メートル横で作業されてた方が蜂に刺されたと聞いて、
急いで作業を終わらせようとした時です。
頭頂部に鉄パイプで思いっきり殴られた様な衝撃を感じ、
尖ったガラスが刺さって、グイグイ押し込まれるような痛みに変わりました。
そして昆虫類が髪の毛に絡まっています。
「痛い!痛い!」
とつい声に出したところ、
ちょうど顔見知りのおばさまが近くにいて髪に絡まった虫を取り除いてくれたのですが、、、
大きなハチが髪の毛に絡まっていたと。。。
唇が痺れて首が締め付けられて、息苦しくて、体に力が入らなくて、
救急車のお世話になりました。
搬送中、意識はありました。記憶もはっきりしてましたが、救急隊の問いかけに応答し様にもうまく声が出せず、名前を間違われカルテ云々でそのあと事務処理が大変だったみたいです。
大事をとってドクターヘリが出動されたけど、乗せ替えてるより車の方が早いってドクターが同乗になりました。
(こんななかでもドクターと救急隊員のやり取りは理解できていましたが、あまりの苦しさに、このまま三途の川をわたるんだろうな。と思ってました。)
でも血圧、呼吸数、血中酸素濃度は正常で、アナフィラキシーショックでは無く過換気症候群だと言われましたが、本当に苦しかったんですよ。
急変の可能性も見込んでICUに一泊二日入院となり、無事退院となりましたが、
今も全身の筋肉が痛いのと、刺されたところの痛み、強い頭痛とで3食毎に抗ヒスタミン剤といっしょにロキソニン飲んでます。
左まぶたはまるでグーパンチで殴られたように腫れてます。
たかがハチ されどハチ
蜂に刺されて命をなくす方がいらっしゃるって実感です。
次、刺されることがあったら、もう本当に危険です。
数メートル離れていても危険です。
種類はわからなくてもハチを見かけたら、すぐにその場を立ち去ること!
みなさんもお気をつけください。

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。