復帰

踵の怪我のため、3ヵ月稽古をお休みいたしました。
年明けの診察で完治となり、稽古はじめがまさしくワタシの稽古はじめとなりました。

やれやれ、長かったぜ。。
送迎の保護者様、尊敬申し上げます。
道場へは自家用車で片道30分はかかります。
2時間の稽古で自宅に戻るというのは燃料代も痛いので、どこかで時間を費やすというのは、
ほんとーーーに、苦労でした。
幸い、今年は暖冬で、エンジンをかけない車内でもなんとか過ごせたので、
もっぱらipadでオンデマンド鑑賞いたしました。
利己主義なワタシは子供のために尽くすのは、この期間が限界でした。
その送迎から解放されたことが、復帰一番の喜びだったのですが、
本当の喜びは、
3ヵ月で急成長した子たちを見れたことです。
白帯だった子が緑帯を締め、帯の色が変わって動きがガラッと変わった子。
出欠の返事も恥ずかしく、モジモジしてしまって声が出なかった幼年の女の子が、
道場中に響く大きな声で、
「押忍」
と返事してました。
昇段審査を目前にした茶帯の子の熱のこもった稽古姿は感動です。

骨折した踵の痛みは日常生活では感じないので、
ついつい張り切って先生の号令に合わせて付いていったのですが、
踵を床や地面につけないような装具だったので、
足裏全体に体重をかけるのが、意識しないとできないってことに気づきました。
踵に重心をかけることをしないようにしてきた習慣が身につきすぎて、
右足を軸に回るのができないのです!!
おまけにかばっていたので左右のバランスが崩れてる。
怪我前は完ぺきだったのか?っていうツッコミもうけそうですが、
いろんな意味で、
ショック。。。。。
休みの間にストレッチだけは欠かさない。
なんてストイックなことが出来ないワタシ。
体の堅さもあいまって、動けない動けない。
それでも型は体が覚えてるってすごいですね~
順路の型は一瞬???ってなって、思い出せない!と焦ってしまいました。

2014後半~2015にかけて環境が激変して思い悩むことが多い時間がありました。
この3ヵ月が立ち止まってじっくり考える時間となりました。
ゼロからの再出発。
心機一転、精進いたします。

コメント

ご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
 遅ればせながらご挨拶です。 まだ、ぎりぎり1月ですからいいですよね!

 体調も戻られているようで何よりです。
 私も腰が痛くて稽古にも支障が出ていますが、歳を考えながら身体と相談してやっていきたいと思います。

 今年も頑張りましょうね。

空手親バカ様

ご挨拶、ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!!
ご心配ありがとうございます。
稽古してみて不具合がたくさん見つかって、
わたしも若くないを実感した次第です。。。
気持ちと体の相談をじっくりしないとですね。
Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索