スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してると言ってくれ

ドリカムベストヒットベスト10

のランキングに必ず3位以内に入る曲。

「ヒットの要因に主題歌だったドラマのヒットもあった。」

と紹介される。


なんでリアルタイムで見なかったんだろう。

平均視聴率20%越え、最終回に至っては28%と超人気ドラマだったのに。

言わずと知れたドリカムのLOVE LOVE LOVE。

音楽は中村正人さんが担当。

1995年7月に放送が始まった。

あっ、思い出した。

新婚1年目、テレビのチャンネル権は旦那だった(今も~~)

録画はVHS、毎週録画機能とかなかった記憶。

記録媒体もテープでその都度交換しなきゃならない。

でも、W浅野のドラマは撮って取ってあるんだなぁ。。

これは独身時代か(;^ω^)

主人公が劇団員で、公園の売店のバイトで生活費を賄ってる。

って設定が、現実離れしてて感情移入できなかったのを、ものすごくよく覚えてる。


バブルのなごり満載な1995年。

見始めて思った。

あれ、見たことある?

ところどころ、記憶がよみがえってきた。

リアルタイムでは見なかったけどその後の再放送で見たのかな?

携帯電話なんてまだまだ一般に普及してなくてポケベルもまだなくて、

公衆電話が大活躍な時代。

だからこそ、会えなくて言葉が交わせなくて、気持ちが伝えきれなくて、

すれ違いの勘違いの誤解の時間がもどかしい。

そう、あの頃のドラマの多くが、待ち合わせに遅れて連絡が取れなくて、

焦りとイライラの、

もーっ!!

って気持ちが愛を高めてたんだよね~

今はいつでもどこでも連絡が取れて、

今どこ?

何してるの?

って問い詰めることができたりする。


事実、自分も待ち合わせ場所を、渋谷の東急と東急プラザを勘違いして、

「携帯電話がない時代だったら巡り合えなかったよね~」

と友達と爆笑した時があった。


さて、そんな話は置いといて、


耳が不自由な彼氏に取れる連絡手段はFAXで、

お互いの住まいにそんなに距離がないと思うのに、

思いのたけを綴った手紙を、郵便で送るっちゅうアナログな手段でした。

でもって次はFAX。

しかも、コンビニのFAX通信サービスを使う。

家庭用FAXを町の電気屋さんで見つけた彼女。

即金では買えない金額に店主に頼み込んで分割にしてもらって、

そのお金を稼ぐために劇団の稽古をサボって宅配業のバイトに励むって展開。

さすが脚本は天下の北川悦吏子氏

やっぱこの辺は記憶にないから見てないよなぁ。

家にFAXが届いて、連絡の取れない彼氏に長い長い、ながーい蛇を送る。

若い彼女の熱意に引きながら、感情を見せなかった彼氏が少しづつ変わっていくところも、

一人暮らし同しが同棲するようになったいきさつも、

束縛したがりの若い彼女だから

ってことじゃなくて、彼が彼女と一緒にいたいから。

っちゅう書き方だった。

で、のめりこんで見ていても、

「猫!猫どおすんのよ!猫どうしてんのよ!」

彼女がアパートで買っていた猫が気になって斜に構えて見てしまう。

誤解を解いてハッピーエンドで丸く終わると思わせて、

このままでは彼女は夢を叶えることをしないだろう。

画家の彼はお金のために書いた絵を彼女は否定して、

近くにいればお互いをつぶし合ってしまう。

泣きながら別れる。


で、3年後、出会った場所で再会。

したところで終わり。

究極の恋愛ドラマですね。




休みの日、1話から最終話まで、時々ティシュのお世話になりながら見きっちゃいました。

普段は飛ばしたくなる主題歌も飛ばせないし、

ここで「嵐が来る」を使うのね。

とBGMにダークなドリカム使いを感じたり。




契約するのは贅沢だ!

と半年近くさんざん悩んで、

「母になる」

の毎週録画を失敗して、今期のドラマはほとんど毎週録画設定してて、

おまけに同時刻に違う局の毎週録画をしている曜日もある。

でもって、その時間にはもう寝なきゃいけない日だったりする。

2番組同時録画だと、そのどちらかの局しかみられないので、

誰かに録画停止される可能性もある。


NHKオンデマンドに続いて、贅沢な993円(税抜き)。

はい、その分がんばります。

頑張る力をテレビドラマで得るなんて陳腐かもしれないけど、

映画をいっぽん見ると思えばお安い金額よね。

と自己肯定しまくって契約しちゃった。



あの時、感情移入できなくて見れなかったものに、

20年すぎて再会できた。

お安いわ、ほんとに。





コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
末ママつぶやきなう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。