FC2ブログ

気を配る

去年8月に高校時代の部活メンバーの同窓会がありました。

同窓会って好きじゃないんですよね。

あのころ、ああだった、こうだった。

昔話に花咲かせるって、過去の話題で盛り上がるって意味がない気がするんです。

案の定、試合中の事細かな話題で大盛り上がり。

そりゃ、懐かしいよ。懐かしいけど、乗り切れない。

なんで、来ちゃったんだろう。

大声で怒鳴るように会話する連中の中で、ぼんやりやり取りを聞いてました。


「そういや、お前らに、よぉ怒ったっけなぁ。」

顧問の先生がポツリと私に言ってくれました。

「マネージャー、気ぃきかん!って怒ったっけな。」

そうでしたっけ?

確かに口が悪くて、よく怒られた思い出があるけれど、

それを先生が気にしていたなんて、思いがけない言葉でした。





民放のドキュメンタリーで鉄道駅行内の売店、キヨスクを取り上げた番組を見た。

たしか都内主要駅だったと思う。

毎日何万人と乗降客がいて、朝のラッシュ時に定点カメラで接客の様子が映し出されていた。

消費税導入前、売価は10円単位だったけれども、お姉さんは電卓なんて使わない。

お客様が手にした商品と取り出すお金を見て、素早くおつりを用意する。

毎日来て、毎日同じものを購入されるお客様は、大抵同じ硬貨やお札を出されるから、

お客様の姿を見つけると視線はお客様、手元は見ずに釣銭を手にする。

とにかくこの番組の記憶が鮮明で、テキパキとこなす人になりたくて仕方なかった。






創立3年目の私達が入学して、やっと1年から3年がそろった開校まもない県立高校でした。

顧問の先生、時代が時代ならJリーグの第一線で活躍できた、某有名高校で活躍してた先生でした。

それに引き換え、地元中学にはサッカー部がなく、部員のほとんどが未経験者。

基本中の基本のリフティングが10回も続かない生徒ばかり。


「よく先生も我慢したよね~」

いいおっさんになった同級生のAが酔いに任せて吐き出しました。

「今じゃ大問題になることばっかしたよな~」

「でも、先生は体罰しなかったじゃん。野球部の先生はしょっちゅう手出してたって聞いたよ~」

「そうか?俺はしんかったか?」

「うん、してない、してない。怒鳴り声はすごかったけど。」

いえ、本当にワタシが見ていたところでは、手は出ていませんでしたよ。



「言われる前にやれ!」

(先回りして準備用意する。)



何を厳しく怒られたか、まったく記憶にないけれど、

あの時、先生に出会わなかったら、今のワタシは違う人間になっていたんだろうな。

キヨスクのお姉さんの仕事ぶりを、どうしてあんなに記憶していたのか。

貴重な高校生時代から思い出させてくれた同窓会。

いってよかったわ。

コメント

Secret

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索