FC2ブログ

比べる

私は親から、
「○○ちゃんみたいに勉強できるようになりなさい!!」
みたいな事を言われた記憶がない。
それだからかどうか解らないけど、
物心付いたときから、
私は私
ってのが染み付いていた。
だから大人になって仕事場なんかで誰かと比較されても、
私は○○さんじゃないんだから、出来なくて当たり前じゃん。
と開き直ってしまっていた。
人間一人ひとり、違うミトコンドリアで形成されているんだから、
一卵性双生児だって全く同じじゃないんだから、
なんで同じようにならなきゃいけないんだろう。
だから私も子供に、
「○○ちゃん見たいに勉強できるようになりなさい!」
とは、言わない。
成績が良い子は必ず努力しているから、その努力の仕方を見習いなさい!
と言うようにしている。
だってトンビが鷹を生めるわけないんだから。
トンビにはトンビの良さがあって、鷹にはない魅力があるんだよ。





誰かと比べて「お前は劣っている」だから努力しろ

反骨精神を養うのも必要かもしれないけど、
それがすべての育て方になってしまった大人は、
子供に信用されないよ。

コメント

Secret

No title

激しく同意します。
比べられるほど、つらい事はないですよね。
私は比べられた事も、勉強しろといわれた事がないんです。
勉強はしませんでしたが(^^;)、今、ちゃんと仕事をしながら生きています。
自分は自分を通していますので、よく「やっぱりB型だよね~」なんてトンチンカンなコメントもいただいていますよ。

>一卵性双生児だって全く同じじゃないんだから

うちは双子なので、それぞれを比べないように気をつけています。
そのせいなのか?
まったくタイプの違う一卵性双生児が出来上がりつつあります。
面白いですよ。

No title

私は平均点ぐらいは取れ!と言われましたv-356
去年大会でお嬢ちゃま方をお見かけして、
双子ちゃん達でもこんなに雰囲気ちがうの!?
とびっくりしました。
かえる母さんの育て方に共感します。

人を比較してさげすむ人は、
人と比較されると激高しますよね。。
まぁ、それがその人の”個性”なんでしょうか。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索