FC2ブログ

上級者稽古

今日は指定型が中心の稽古でしたが、
その前に、
二人組みで肩を借りて蹴上げの稽古。
私はT子先生にお願いしたのですが、
「もっと手に体重をかけても良いから体をそらして。」
とアドバイスいただきました。

抜塞大はまだまだ未熟ですが、無号令でも打てるようになりました。

観空大
先生の詳しい解説を聞きながら分割して教えていただきます。
私は道場のど真ん中を陣取り、
目の前に中学生のT君、その前に小学生のOK君KK君
右横にK先生の娘さんNちゃん
後ろに大学生のO君
と黒帯さんに囲まれて稽古です。
なんてゼイタクなんだろう。。。
空手着の擦れる音、突きを出す度パシュと
一つ一つの挙動の意味を深く教えていただくと、
頭にも心にも深く刻みつきます。
が、
身体がその通りに動かないので、
記憶の糸が途切れてしまう悲しい現実です。
号令2回、無号令は見学、そしてまた号令の時に加えていただいて稽古です。
無号令の見学が間に入るので、覚えやすいと思いきや、
それは甘い甘い。
相変わらず二段蹴りはどうやって踏み切るのか解らない。。。

燕飛
漢字の通り”ツバメ”が上下に大きく飛ぶ感じの型。
号令の合間に、ここはこういう技、ここはこうと上級者稽古ならではだと思いますが、
詳しい解説が続きます。

慈恩
頭はパンク気味。
でも身体は全然疲れてない。
周りの皆さんは汗だくなのに、
私は今日は全然汗をかいてません!!
「技の意味が解ってキメを作れるようになると、疲れますよね
K先生がおっしゃいますが、
私は・・・
後ろでO君がゼイゼイ肩を上下させて汗だくです。
つまり!
動きについて行くだけで、ちっとも力を入れられないからです。

今日は息子は茶帯じゃないから行かない!
と留守番でした。
娘は仲良しの大学生K子ちゃんの隣でゴキゲンで型を打っています。
去年、移籍してから数えるほどしか稽古に出ていないのに、
型のキメや力強さは相変わらずないけれど、
指定型の4つ全て無号令でも打っています。
ぐやじい。
去年の今頃、昇段審査に向けて特別稽古で詰めた記憶はまだまだ残っているのです。
本当に去年の春から20回も出てないですよ!

羨ましい!!

休憩時間にO君を捕まえて一般のSさんが観空大を教わっていました。
私も入れてもらいました。
この春に大学2年になるO君。
さっきK先生がしてくれた解説をしっかり覚えているようで、
同じように教えてくれました。
特に2段蹴りが本当に解らなくて、教えてもらってたら、
K先生が来て、
「相手の膝に乗って前蹴りを入れる技なんだよ。」
実際にO君の前屈立ちの膝に飛び乗る感じを見せてもらいました。
かっこいーーーい!つい、年甲斐もなく黄色い声を出してしまいました
汗だくのO君。ありがとうございます。
そのあと、私はK先生に上手く出来ないところを聞きに行きました。
「そういう質問をどんどんしてきてね
と教えてもらえて疑問が解決出来てスッキリしました。

型の後は組手の稽古です。
いつもの稽古より難しい!!
2人1組になって”フェイント”の稽古。
私はT子先生に相手してもらいましたが、
「フェイントになってないよ
ひぇ~フェイントからの刻み突き、逆突き、カウンターと続けて、
最後はO君を基立ちにして打ち込みの稽古です。
「思いっきり当てていいよ。」
とのK先生の声に、茶帯のY君が張り切ってかまえます。
180cmくらいのO君はY君の目線に合うように、
腰を低くして受け身の態勢を取ります。
私ももちろん、打ち込みさせてもらいました。
「(刻み突きの)入り方が良くなったね
とK先生に褒めてもらって嬉しかったです。



型の稽古で号令にもついていけない。
自分で覚える努力をしないと、
きちんと型を打てる周りのみんなに迷惑かけちゃいます。


コメント

Secret

No title

一度に指定型を4つも稽古できるなんて、うらやましいです。
いちおう全て無号令でできますが、まとも(?)なのは慈恩だけ。
あとの3つはどれも極めが無くてだらしないんですv-402
でも型うってるときは気持ち良いですね~。
観空大の二段蹴りも、燕飛の飛んで1周回って後屈立ち手刀受けも、抜塞大の山突きも、
極まっていないのに、自分で「かっこいいv-344」って思っています(恥)
なかなか股関節も腰も良くなっていませんが、
そろそろ行きたくなってきたな~。

かえる母さん

私も原因不明の痛みが続いてるんですが、だましだまし稽古に出ています。
本当は痛くなくなるまで、じっとしてた方がいいのかもしれませんが、
何処がどう悪くて痛いのか、精密検査をしても解らないのです。

2時間の稽古があっという間です。
まだまだ”順番を覚えている”だけの、
抜塞大が一人で打てるようになって自己陶酔してます。
どんどん難しい技が出てきて、奥が深くてどんどんのめり込んでいます。
私も早く二段蹴りや燕飛の飛んで手刀受けが、上手に出来るようになりたいです。
かえる母さんも早く良くなって、元気に稽古できるようになってください。

No title

僕は小1のころから稽古を積んでます。今中2です。僕もやっぱり燕飛の最後の飛んで一回転して後屈立ちがうまく極めれない…。観空大の最後の二段蹴りは最近やっとマスターしました。今は燕飛・抜塞大の練習中です。前に交差立ちをしたら師範代に「立ち方の時点でもうダメ!」と駄目だしされました(笑)抜塞大は結構自信あったのでショック…

Y.M君

コメントありがとうございます。
中学男子だと技に対して求められるものが、アラフォーおばさんと全く違いますよね~~
自分が得意とか自信があると思っているからこそ、
もっと上の決め方を師範代は求められいらっしゃると思います。
素晴らしい師範代に教えていただいているからこそ、
Y君も頑張れるのだと思います。
自信を持ちつつ、謙虚な気持ちも忘れないで稽古に励まれると、もっともっと上達されると思います。
って私が始めるより前から稽古されているのですから、生意気な意見でしたv-356
私も(娘も息子も)ずっと続けていきますから、Y君も空手を続けてくださいね。


思い違いがありましたので、一部訂正削除させていただきました。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索